tel

豆知識

不用品回収

市川市でベッドを処分する方法―最安値は660円・買取・無料処分はできる?

ベッドの寿命は5年~8年と意外と短いのですが長く使うことが多い家具のひとつです。

そのため、いざ「買い替えよう!」と思っても、処分方法がよくわからず悩む方も少なくありません。

この記事を読むと、市川市でのベッドの正しい処分方法が分かり、すっきりと処分できます。

市川市でベッド・マットレスは分けて処分

市川市,ベッド,処分
市川市では、灯油を入れる18リットル用のポリタンク以上の大きさのものや、鉄アレイなどの重さがあるものを「大型ごみ」としています。「大型ごみ」は一般的な粗大ごみとお考えください。

そのため、ベッドやマットレスはいずれも「大型ごみ」に分類され、有料で処分することになります。ベッド・マットレスは処分にかかる手数料が異なり、それぞれに手数料がかかりますので分けて処分します。

ベッドはサイズによる手数料の違いは設定されていませんが、形状によっては料金が変わる可能性があるため、サイズを確認しておくと安心です。
参考までに、ベッドの標準サイズは以下のとおりです。

【ベッドの標準サイズ】
・シングル 幅97cm×長さ205cm
・セミダブル 幅120cm×長さ205cm
・ダブル 幅140cm×長さ195cm
・クイーン 幅160cm(80cm×2)×長さ205cm
・キング 幅180cm(90cm×2)×長さ225cm
・ロング 97~180cm×長さ217cm

マットレス材質の確認
カッターナイフなどでマットレスを切り裂いて中の材質を確認します。
スプリングの有無によって料金が異なります。

サイズや材質を確認したうえで、判断に迷った場合は市川市の清掃事業課(電話047-712-6301)に問い合わせをしましょう。

市川市の戸別収集でベッド・マットレスを処分する方法

市川市,ベッド,処分
市川市でベッドやマットレスを処分する場合、市の戸別収集を利用する方法が一般的です。

玄関先まで引き取りに来てくれるため便利ですが、収集までに時間がかかることや、1回あたりに収集できる数にも制約があり、引越しなどで多量のごみを早く処分したい場合には向きません。
時間に余裕があり、自宅からベッドやマットレスを運び出せる人にはおすすめの方法です。

手順

市川市の戸別収集でベッドやマットレスを処分する手順をご紹介します。

1.電話またはインターネット・LINEで申し込みをする
【電話受付】
大型ごみ専用電話:047-712-6300
受付時間:月~金曜日 9時~17時、土曜日 9時~12時
休業日:日曜・祝日、年末年始

【インターネット受付】
URL:https://ichikawa-seiso.com/ichikawa/home/
受付時間:24時間
休業日:大型連休・年末年始

【LINE受付】
市川市のホームページに記載のQRコードから友だち追加をして申し込みます。
以下URLのページ上部に記載があります。
https://www.city.ichikawa.lg.jp/env04/1541000008.html
※大型ごみを出す場所がわからない場合は電話での申し込みを利用してください。

2.「市川市大型ごみ処理券」を購入する
処理券は520円、1,050円券の2種類が用意されていますので、料金に応じて処理券を組み合わせて購入します。
ごみ処理券

コンビニエンスストアや市内の施設・店舗で処理券が購入可能です。購入可能な施設等は下記リンクでご確認ください。
市川市大型ごみ処理券取扱店

なお、処理券の払戻しは購入したお店では対応しておらず、清掃事業課(代表:047-712-6301)に問い合わせる必要があります。購入日より5年以内に限り払戻し可能です。
また、LINEから申し込んだ場合、LINE Payもしくは、クレジットカードで支払いができます。

※利用できるクレジットカードは以下のブランドです。
VISA・マスターカード・JCB・American Express・ダイナースクラブ
処理券に氏名と収集日を書いてベッドやマットレスに貼ります。材質上剥がれやすい場合は養生テープで補強しておくと安心です。
LINE Payやクレジットカードで支払った場合は、画面上に表示された申請番号をメモ用紙等に書いて、大型ごみに貼ります。

3.指定場所に出す
収集日当日の朝8時までに、指定場所にごみを出します。立会いは不要なのでごみを出して作業は終わりです。

料金

市川市ではベッドやマットレスは一般的に大型ごみとして収集されます。
料金は材質等により以下のとおりとなります。

品名 料金 ごみ処理券の購入枚数
ベッド (パイプベッド含む) 1,570円 1,050円×1枚 520円×1枚
サマーベッド 520円 520円×1枚
マットレス (スプリングなし) 1,050円 1,050枚×1枚
スプリングマットレス 2,620円 1,050円×2枚 520円×1枚
ベビーベッド (マットレスは別料金) 520円 520円×1枚

判断が難しい場合は清掃事業課へ問い合わせをしてください。
市川市 環境部 清掃事業課
電話:047-712-6301

注意事項

大型ごみの申し込みにあたっては、以下の制限がありますのでご注意ください。
・1回に申し込み可能な大型ごみは5個まで
・前回の申し込みから7日間以上空ける

また、大型ごみの追加・キャンセル、変更などは収集日の前々日までに「大型ごみ専用電話」に連絡する必要があります。
「大型ごみ専用電話」
電話:047-712-6300

高齢者や障がい者のための大型ごみサポート収集制度

市内に親族等のいないひとり暮らしの65歳以上の高齢者の方及び障がいをお持ちの方で、大型ごみを屋外まで出すことが困難な方を対象に、屋内から持ち出し収集を実施しています。申込みは清掃事業課までお問い合わせください。

市川市 環境部 清掃事業課
電話:047-712-6301

市川市でベッド・マットレスを持ち込み処分する

市川市,ベッド,処分
市川市では大型ごみを戸別収集ではなく、直接持ち込むこともできます。自分で運ぶ手間はかかりますが、一番安く廃棄処分できる方法です。

手順

持ち込みを受付けている施設の受付時間内にベッドやマットレスを車等で持ち込みます。
事前の申し込みは不要です。

ごみの内容を係員がヒアリングした後に、車ごと重量をはかります。ごみを積んでいる時とごみを降ろした後の差からごみの重さを算出し、その重さに応じて料金を現金で支払います。ごみを車から降ろす作業は自分で行います。

料金

処理手数料は10kgにつき200円+消費税が徴収されます。
約25kgのシングルベットを処分する場合、660円を処理手数料として現金で支払います。
ごみ処理券は必要ありません。

持ち込み可能な施設

施設名 市川市 環境部 クリーンセンター
住所 千葉県市川市田尻1003
電話番号 047-328-2326
受付時間 月曜日から土曜日 13:00~16:00
休日 日曜日・祝日・年末年始

注意事項

・市川市内から出たごみであることの確認等のため、受付時に本人確認があります。運転免許証等の身分証明書を持参しましょう。
・サンダルやヒールは危険なためスニーカー等のしっかりした靴を着用しましょう。
・センター内では禁煙です。
・ごみの分別を行ってから持ち込みをしましょう。

持ち込み施設での新型コロナウィルス対策

市川市,ベッド,処分
来場の際はマスクの着用が求められています。
また、不要不急の持ち込みは遠慮いただくよう推奨されています。

不用品回収業者に引き取ってもらう

市川市,ベッド,処分
引っ越しまで時間がなく時間をかけずに処分したい方、車がなくて処分場まで運べない方、ベッドが2階にあり、外まで運び出しが出来ない方などベッドの処分に困っている方は不用品回収業者を利用するのが便利です。
搬出から回収、処分まですべて業者にお任せできます。費用はかかりますが、自分で運ぶ手間や労力を考えるとおすすめの方法です。

料金目安

市川市には不用品回収業者が20社以上あり、価格競争が激しい地域です。
ベッドの回収価格は
シングル:¥5,000~
セミダブル:¥7,000~
ダブル:¥9,000~

で上記の金額に出張料金3000円が加算されます。また、家の状況によって作業料金が加算される場合もあります。
例えば階段がないアパートの3階から搬出する場合と、戸建ての一階から搬出する場合では価格が3,000円以上変わることもあります。

このように価格差が大きいので安くしたい時は相見積もりを最低でも3社は取り、料金やサービス内容を比べることが大切です。

市川市でベッドを買取

市川市にはベッドの買取を行っている不用品回収業者もあります。
買取対象になるベッドはブランド品で状態が良いものに限られます。
例えば、シモンズやフランスベッド、カッシーナ、テンピュールは中古品であっても買い取られています。

買取後はリサイクルショップの店頭に並びますので、次に購入する方が購入の目安にするのは状態の良さです。買取り業者も高く売れるベッドは欲しいと思っていますので、査定員が来る前には掃除やメンテナンスをすると高く買い取ってもらえる効果があります。

不用品回収業者の選び方

不用品回収業者は慎重に選びましょう。不用品回収を無料で行う、と謳っていながら交通費やトラック走行費用を請求するトラブルが多数発生しています。

このような悪徳な業者にひっかからないために、口コミを参考にすることも有効です。ベッドを回収するには自治体や公安委員会から「一般廃棄物運搬業許可」「産業廃棄物収取運搬許可」「古物商許可」を取得している不用品回収業者を選びましょう。

市川市の不用品回収業者を探す

ベッドを売って処分する

市川市,ベッド,処分
リサイクルショップでベッドを売って処分する方法もあります。

マットレスの衛生的な問題や、売り場の場所をとるため買取と同様にブランドのベッドで状態が良いものは需要があります。
また、ベビーベッドは一定の需要があり、500円~1000円くらいで買い取られることが多いです。

リサイクルショップで出張料金のみで引き取ってくれるの場合もあるので、一度リサイクルショップに問い合わせしてみるのもいいでしょう。

フリマアプリやネットオークションでベッドを売る

リサイクルショップで買取が付かない場合でも、フリマアプリやネットオークションで売れる場合があります。シモンズの高級ベッドは70,000円、無印の足つきマットレスは1500円というの取引履歴もあります。
ただし送料が10,000円以上になることも多いので、着払いか引き取りに来てもらうなど送料は事前に交渉します。

市川市でベッド・マットレスを無料処分する方法

市川市,ベッド,処分
市川市では原則、ベッドやマットレスは大型ごみとなり、有料での処分になるとお考えください。ルールに沿っていない出し方をしてしまったごみは収集されません。
リサイクルショップやフリマアプリなどでベッドを売り、買取金額が回収費用や送料を上回れば実質無料で処分することは可能です。

市川市でベッドを処分する方法のまとめ

市川市でベッドやマットレスを処分する際に、急ぎでなく自力で運び出しが可能であれば、市川市の大型ごみとして戸別収集やクリーンセンターに持ち込み処分する方法が一般的です。

また、ベッドがある程度きれいなもので、時間に余裕があればフリマアプリで販売するという方法もあります。

処分を急ぐ場合は不用品回収業者に依頼する方法が便利ですが、悪質な業者の被害を避けるためにも、見積もりを3社以上から取り、料金の内訳を把握して依頼しましょう。