tel

豆知識

ReLIFE

リノベーション

外壁の佇まいを変えるリノベーション術

外壁のリノベーションをすると、家の外観が変わるので、まるで家が生まれ変わったように美しくなりますよね。

どんなに家の中が綺麗に整頓されていて、内装のリノベーションをしていても、人の服装や見た目と同様に家の外観が与える影響は大きいです。

家の中に入る前の、「外見」だからこそ家の佇まいは大切に、そしてこだわりたいものです。

そこで、この記事では家の佇まいを印象付ける外壁のリノベーションの具体例を紹介していきます。

外壁のリノベーションの基礎知識

外壁のリノベーションには見た目や佇まいが大きく変わるものとそれほど変わらないものがあります。

外壁の「補修」は、外的要因や時間経過によって劣化した部分を修繕するものです。外壁に大きな損傷が起こらないように外壁を補修するので外観や佇まいにあまり影響はなく、どちらかというと、メンテナンスの意味合いが強いです。外壁の部分補修というイメージですね。

外壁の「塗装」とは、建物の色を変え美観を保護するための施工になり、外観や佇まいに大きく影響します。それに加えて、塗料によっては防水効果をはじめ様々な建物の保護機能の底上げをしてくれます。

外壁の「新調」も外観や佇まいに大きく影響します。外壁の材質や色によって様々なものを選ぶことができるので、「塗装」とも組み合わせて自分好みの建物の外壁を作り上げることができます。
もちろん、外壁を「新調」することで外壁の保護力も向上するため、家の耐用年数を延ばすこともできます。
この記事では外壁のサイディングについて取り上げます。

補修の例を見てみよう

https://www.instagram.com/p/B2op9mwplbJ/

部分的な補修3つと高圧洗浄について見ていきます。

クラック・サビ補修

外壁にひび割れ(クラック)が発生した際や、サビが発生した際にはその補修を行った方が良いとされています。メンテナンスなしでは、普通外壁の耐用年数は10年程度とも言われています。どうしても家に長く住んでいると地震などの外的要因もあり、ひび割れは発生してしまいます。大きなクラック(幅3mm以上)がある場合は専門の業者に補修をお願いしましょう。

細かい話にはなりますが、小さなクラックでも大きなクラックへ変化する可能性は十二分にあるので、こまめにご自宅の外壁の確認をされた方が良いでしょう。

クラックやサビの補修をしたら、外壁が長持ちするだけでなく、ひび割れやサビなどがある古めかしい状態から、脱却することができますね。家の見た目も改善することができます。

費用はそれほどかからず、修理箇所や程度にもよりますが、一箇所10,000円程度から修理をしてくれます。

シーリング(コーキング)補修

シーリング補修はコーキングとも呼ばれる補修方法です。シーリング(コーキング)とは建物の合わせ目やすき間に目地材を充填することで、建物の気密性や防水性を高める工事のことを言います。

「継ぎ目」であるシーリングは外壁そのものよりも劣化するスピードが早く、一般的には外壁より寿命が短いとも言われています。

そのため、シーリングの隙間から雨水などが外壁内部に侵入しないように、シーリングの補修が必要なのです。シーリング補修には他にも、機密性や防水性の向上といった効果もあります。

シーリング補修は外見的というよりは、家の機能性をより高めてくれたり、守ってくれる修復になります。もちろん「継ぎ目」が真新しくなるので、見た目にも多少いい効果はありますよ。

高圧洗浄

高圧洗浄は外壁のほこりなどの汚れを、超高圧の水圧で一気に落とします。

業務用の高圧洗浄機の出力は家庭用のものと比べると倍以上も違うので、外壁をピカピカにすることができます。

塗装の例を見てみよう

ここからは、近年外壁塗装で流行りの色を参考にランキングを見ていきます。

近年の外壁塗装色の傾向

こちらが最新版の 外壁塗装の色のランキングとなります。

(株式会社アステックペイントジャパン出荷量データより算出)

  チップ 色番号 色名
1位 8091 ブロークンホワイト
2位 8092 ニュートラルホワイト
3位 9010 クールホワイト
4位 8095 ミッドビスケット
5位 8088 モカ
6位 8083 カラーボンドベイジュ
7位 8096 ライトクリーム
8位 9003 ホワイトリリィ
9位 8074 アカラーボンドアイアンバーグ
10位 8084 カラーボンドメリーノ

最近の外壁の流行色はブロークンホワイト(8091)やニュートラルホワイト(8092)などのベージュ系の色です。近年ではそもそもベージュ系の色は色彩的に周りの家との親和性も高いのでずっと人気になっています。

ランキング以外の事例

近年ではこちらのグリーンの邸宅のように、この色彩感にとらわれないような外壁の色に塗装をするお宅も増えているので、外壁シュミレーターを使ったり、業者と相談したりして、お住まいの外壁の色を変えてみてもいいですね。

きっとあなたにぴったりの色が見つかるはずですよ。

サイディングの例を見てみよう

サイディングとは外壁に使用する外装材を指し、外壁のサイディング工事はこの外装材を壁に貼る手法をとります。

サイディングには、窯業系サイディング、金属系サイディング、木質系サイディング、樹脂系サイディングなどいろいろな素材があります。
その中でも一般的なのが、窯業系サイディングです。デザインとしてもタイル調や石積み調など色々と風情あるものがあるので、汎用性も高く、硬質で密度が高いため耐震性や遮音性・防火性にもすぐれています。

ここからは外壁サイディングの具体例を見ていきましょう。

外壁サイディング事例①

https://www.instagram.com/p/B2ps_hAJjzA/

こちらの住宅はネイビーのサイディングの美しさが目を引きますよね。寒色系の色は一見冷たく見られがちですが、汚れが目立たない、遮熱性に優れている等のメリットも多いですので取り入れてみたらいかがでしょうか?

外壁サイディング事例②

https://www.instagram.com/p/Btfw_ALnAgy/

こちらのようなシンプルなサイディングもオシャレに仕上がります。サイディングはサイディングボードを外壁に貼る工事ですので、このように融通が効くところも魅力的です。

素材によってはモダンなイメージからクールなイメージまで演出することができますね。

外壁サイディング事例③

View this post on Instagram

ーーーーーーーー 外壁リフォーム事例 ーーーーーーーーーーーーー  雪害で傷んでいた外まわりを リフォームしました。  木目調の縦張りが 家全体のイメージを引き締め、 とても気に入っています。      ★戸建住宅・マンション 住まいのリフォーム・リノベーション、修理もお任せください!   ★施工事例やお役立ち情報などは、弊社ホームページでご覧いただけます!  リフォームのご相談はお気軽に!  ↓↓↓↓↓↓↓↓   住まいのリフォーム専門店 (株)東北リファイメント  http://www.refaiment.co.jp   #外壁リフォーム #外壁張り #ニチハ外壁 #ニチハサイディング #外壁改修 #雪害 #外壁サイディング #施工事例 #リフォーム #リノベーション #住まい #暮らし #住宅 #建築 #キッチン #バスルーム #トイレ #洗面所 #内装 #エクステリア #外壁 #屋根 #大崎市リフォーム #栗原市リフォーム #富谷市リフォーム #石巻市リフォーム #塩竈市リフォーム #多賀城市リフォーム #仙台市リフォーム #宮城県リフォーム

A post shared by 東北リファイメント (@refaiment) on

こちらの建物のように木目調のサイディングも、あたたかい安心感があり魅力的ですね。見た目では木のような質感を残しながら、サイディングならではの外壁の耐震・遮音性等を担保することができています。

サイディングには様々なデザインがあるので、このような組み合わせも考えられます。
様々な素材の組み合わせを考えられる自由度が高いのもサイディングのメリットですね。

外壁のリノベーションで魅力的な佇まいへ!

外壁のリノベーションについて、塗装では色のランキング・その他にも様々な具体例を見てきました。家の外観が変わると、家全体の雰囲気も変わります。

家の佇まいは外壁が決めるといっても過言ではありません。どうせリノベーションするのであれば、外壁にもこだわりたいですよね。

この機に外壁のリノベーションを検討してみませんか?全体的なリノベーションとは行わないまでも、ご自宅の外壁についてよく見てみることをオススメします。

家の内側も、もちろん外側も魅力的な住まいを実現したいのであれば、外壁のリノベーションについても考えてみてはいかがでしょうか。