tel

豆知識

不用品回収

さいたま市西区でベッドを処分する3つの方法―最安値は0円・買取・無料処分はできる?

・ベッドを捨てたいけど、大きくて重くて、家から出せない
・さいたま市西区で粗大ゴミを出したことがないから、捨て方が分からない
・引越しまでにベッドもソファも机など不用品をまとめて処分したい

この記事ではさいたま市西区でのベッドやマットレスの処分方法をご紹介します。
「すぐに処分したい方」と「読むのが面倒な方」はお気軽にお問い合わせください。

さいたま市西区,ベッド,処分

さいたま市西区,ベッド,処分

さいたま市西区でベッド・マットレスは分けて処分

ベッド,処分,さいたま市西区

さいたま市西区ではベッドとマットレスは分けて処分することになり、大きさや素材で粗大ごみか特定適正処理困難物か適正処理困難物に分類されます。

粗大ごみと特定適正処理困難物を処分する手順は同じですが、処分料金が変わります。

ベッド・マットレスが何ごみになるか確認する方法

ベッド,処分,さいたま市西区

まずはベッドが粗大ゴミ、特定適正処理困難物のどちらに分類されるのかを確認します。
メジャーとメモ、カッターナイフを用意し、ベッドの大きさや材質を確認しましょう。

長さを計る

まずは、ベッドとマットレスの一番長い辺を測ります。

粗大ごみか適正処理困難物かは、大きさによって決められています。90cm以上2m未満の大きさは粗大ごみに分別され、2m以上のベッドは適正処理困難物に分類されます。

シングルベットの一番長い辺は2mを超えてしまうので、ベビーベッドや折り畳み式ベッド以外は適正処理困難物に分類されます。

適正処理困難物はさいたま市西区での戸別収集・持込処分の利用ができないので、不用品回収業者か一般廃棄物運搬許可業者を利用し処分しましょう。

ベッドの標準サイズ

サイズ 幅(cm) 長さ(cm)
シングル 97㎝ 195㎝
セミダブル 120㎝ 195㎝
ダブル 140㎝ 195㎝
クイーン 160㎝ 195㎝
キング 180㎝ 225㎝
ロング 97~180㎝ 217㎝

マットレス材質の確認

カッターなどでマットレスを切り裂き、中にバネのようなスプリングが入っていれば特定適正処理困難物となります。

料金

スプリングが入っていない2m未満のマットレスは粗大ごみに分類され、1点550円の処分料金です。
スプリング入りマットレスは特定適正処理困難物となり、1点につき2,200円の処分料金です。

さいたま市西区の戸別収集でベッド、マットレスを処分

ベッド,処分,さいたま市西区

さいたま市西区には有料の戸別収集でベッド、マットレスを処分する方法があります。

戸別収集ができるのは一番長い辺の長さが2m以下のベッドとマットレスだけです。

折りたたみ式の「パイプベッド」「子供用ベッド」「子供用ベッドマットレス」などが当てはまります。さいたま市西区でベッドを処分するには戸別収集が最も安い方法ですが、手間と時間がかかります。

収集日には、粗大ごみ受付センターと相談の上決めることになります。目安として、申し込みから収集日まで1週間以上かかります。

ベッドを家から運び出し、指定場所まで運ぶ作業が必要なので、家からベッドを持ち出せる人にはおすすめの方法です。

手順

ベッド,処分,さいたま市西区

さいたま市西区の戸別収集でベッド、マットレスを処分する手順をご紹介します。

1.粗大ごみ受付センターに電話し、粗大ごみ収集の予約をする

名称 粗大ごみ受付センター
受付時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時
定休日 土・日曜・1月1日~1月3日

・ごみの種類とサイズ
・個数(1回に4個まで)
・電話番号
・氏名
・住所
上記の5点を伝えます。
月曜日の午前中は電話が込み合うので避けたほうが無難です。

2.「さいたま市西区粗大ごみ等処理手数料納付券」を購入する
コンビニ、各区くらし応援室、支所、市民の窓口でベッドを捨てるのに必要な納付券をご購入します。納付券の記入欄に、収集日、受付番号、ごみの種類を書いて、ベッドに直接貼ります。

3.指定場所に出す
収集日当日の朝8時30分までに、指定場所にベッドやマットレスを出します。
立会いは不要なのでごみ出して作業は終わりです。

指定場所はマンションの場合は管理会社によって決められているケースもあるので、管理人に確認します。

注意事項

収集の確認・変更・キャンセル等は、収集日の3営業日前までに粗大ごみ受付センター(048-840-5300)に連絡しましょう。当日の追加・変更は受け付けていません。

聴覚等に障がいのある方はFAX(048-878-0959)での申し込みも可能です。

さいたま市西区でベッド、マットレスを持ち込み処分

さいたま市西区,ベッド,処分

さいたま市西区では一番長い辺の長さが2m以下のベッド、マットレスの持ち込み処分も可能です。

ベッドの処分料金は無料ですが、スプリングマットレスは処理手数料1,650円で処分することができます。
さいたま市西区には粗大ごみ搬入可能なごみ処理施設が3つありますが、混雑を避けるため住まいの近くにある施設を利用しましょう。

手順

1.ベッド・マットレスを持ち込む
車にベッド・マットレスを載せて近くのごみ処理施設に持ち込みます。
さいたま市西区から出たごみであることを証明するため、受付時では住所の確認があります。必ず免許証や保険証を持参しましょう。

2.係員の指示に従って支払う
ごみ処理施設では係員の指示に従ってベッド・マットレスを下ろします。ごみ処理券の事前購入の必要はなく、処理手数料は現金で支払います。

クレジットカードなどキャッシュレス決済には対応はしていません。

処理手数料が決まっていないごみは総重量によって料金を算出します。100㎏未満は無料で、100㎏を超える場合10㎏につき20円×税が加算されます。
例えば、ごみの重量が100㎏だった場合は、100㎏×(20円×税/10㎏)=220円(税込)となります。

さいたま市西区の持ち込み可能な処理施設

施設名称 西部環境センター
住所 さいたま市西区宝来52-1
電話番号 048-623-4100
受付時間 月曜日から金曜日 午前8時30分~12時

午後1時~4時30分

土曜日      午前8時30分~12時

定休日 1月1日~3日・土曜日の午後

 

施設名称 クリーンセンター大崎
住所 さいたま市緑区大崎317
電話番号 048-878-0989
受付時間 月曜日から金曜日 午前8時30分~12時

午後1時~4時30分

土曜日      午前8時30分~12時

定休日 1月1日~3日・土曜日の午後

 

施設名称 桜環境センター
住所 さいたま市桜区新開4-2-1
電話番号 048-710-6010
受付時間 月曜日から金曜日 午前8時30分~12時

午後1時~4時30分

土曜日      午前8時30分~12時

定休日 1月1日~3日・土曜日の午後

注意事項

土曜日・祝日・年末に持ち込みをする場合は事前予約が必要です。ごみ持ち込みコールセンター(050-3033-8229)に連絡しましょう。
土曜日・祝日・年末は混雑するので、時間に余裕をもって持ち込みます。

また、東部環境センターは令和2年3月21日の改修工事前までは粗大ごみ、特定適正処理困難物の持ち込みを行っていましたが、現在は燃えるゴミ以外の持込受付を終了しました。

持ち込み施設での新型コロナウィルス対策

さいたま市西区,ベッド,処分

さいたま市西区のごみ処理施設への持ち込みは、コロナウイルスの感染拡大防止のためごみ持ち込み受付に制限があります。
令和2年4月22日よりさいたま市西区の全てのごみ処理施設が受け付け中止になりました。令和2年6月1日より解除されていますが、接触機会の低減と交通渋滞抑制のため期限付きでの再開となっています。

平日のごみ持ち込みは車両番号の末尾によって制限されています。車両番号末尾が奇数の場合は奇数日、偶数の場合は偶数日のみの持ち込みとなります。車両番号を確認するように注意しましょう。

さいたま市西区の不用品回収業者でベッド・マットレスを処分

さいたま市西区,ベッド,処分

引越しなどで処分期日が迫っているときは不用品回収業者を利用するのが便利です。

不用品回収業者がベッドの搬出からごみ処理までまとめて引き受けてくれます。引き出し付きベッドやIKEAのベッドなど解体しにくく、家から運び出せない方にはおすすめの方法です。

料金目安

さいたま市西区を対応エリアにした不用品回収業者は60社以上あり、価格競争が激しい地域です。基本料金3,000円と品目ごとに決められた処分手数料の合計金額が回収費用となります。
基本料金にはスタッフの人件費や車両費が含まれており、回収料金には廃棄処分費用や作業料金が含まれています。

ベッドの回収料金

ベッドのサイズ 回収料金
シングル 5,000~7,000円
セミダブル 6,000~8,000円
ダブル 7,000~9,000円

マットレスの回収料金

マットレスのサイズ 回収料金
シングル 3,000~4,000円
セミダブル 4,000~5,000円
ダブル 5,000~6,000円

オプション料金
搬出する建物によって作業料金が加算される場合もあります。
例えば、階段がないアパートの3階以上からベッドやマットレスを搬出する場合にはオプション料金として1つの品目に対して1,000円程度加算されることもあります。

ベッドとマットレスの2点の回収だけであれば、電話口で概算料金を教えてくれるのがサービスの質にも期待できる不用品回収業者です。回収品目が数点にもかかわらず、「訪問見積もりをしないと分からない」と伝えられた時には当日になって強引な引き取りをされることもあります。

さいたま市西区でベッド・マットレスを買取できる?

ベッド,処分,さいたま市西区

さいたま市西区にはベッドの買取をしている不用品回収業者もありますが、買取対象になるベッドやマットレスはブランド品で状態が良いものに限られます。知らない人が寝ていたベッドで寝ることに抵抗があり、需要が少ないのが理由の一つです。

例えば、シモンズやフランスベッド、カッシーナ、テンピュールであっても、少しでもシミやへたり、汚れがある時には買取り対象にはなりません。

買取後はリサイクルショップの店頭に並びますので、次に購入する方が購入の目安にするのは状態の良さです。買取り業者も高く売れるベッドは欲しいと思っていますので、査定員が来る前には掃除やメンテナンスをすると効果があります。

不用品回収業者の選び方

不用品回収業者は慎重に選びましょう。不用品回収を無料で行う、と謳っていながら交通費やトラック走行費用を請求するトラブルが多数発生しています。

このような悪徳な業者にひっかからないために、口コミを参考にすることも有効です。ベッドを回収するには自治体や公安委員会から「一般廃棄物運搬業許可」「産業廃棄物収取運搬許可」「古物商許可」を取得している不用品回収業者を選びましょう。

ベッド・マットレスを売って処分する

リサイクルショップでベッドを売って処分する方法もあります。

マットレスの衛生的な問題や、売り場の場所をとるため買取と同様にブランドのベッドで状態が良いものは需要があります。
また、ベビーベッドは一定の需要があり、500円~1000円くらいで買い取られることが多いです。

リサイクルショップで出張料金のみで引き取ってくれるの場合もあるので、一度リサイクルショップに問い合わせしてみるのもいいでしょう。

フリマアプリやネットオークションでベッドを売る

リサイクルショップで買取が付かない場合でも、フリマアプリやネットオークションで売れる場合があります。シモンズの高級ベッドは70,000円、無印の足つきマットレスは1500円というの取引履歴もあります。
ただし送料が10,000円以上になることも多いので、着払いか引き取りに来てもらうなど送料は事前に交渉します。

さいたま市西区でベッド・マットレスを無料処分する方法

さいたま市西区,ベッド,処分

さいたま市のごみ処理施設に持ち込み処分する

さいたま市のごみ処理施設では100kg未満は無料で処分できます。
ベッドとスプリングが入っていないマットレスを合わせた総重量は50kg程度なので、無料で捨てられます。

ベッドやマットレスを解体してゴミに出す

ベッドやマットレスを解体し、可燃ゴミや不燃ゴミに分別すると無料で処分できます。
指定袋に入れるためには一番長いフレーム部分を3回以上、のこぎりやパイプカッターで切らなければならないので現実的な処分方法ではありません。

引き出し付きのベッドなど組立工程が多いものは2時間以上の時間を要するので、時間に余裕のある方向けの方法となります。

マットレスの解体
カッターでマットレスのふちに切れ込みを入れて分解し、中のスプリングと布、ウレタンをそれぞれ指定のごみ袋に入れると燃えるごみ、燃えないごみとして処分できます。

さいたま市西区でベッド・マットレスを処分する方法のまとめ

・さいたま市西区でベッドを処分する方法は戸別収集やごみ処理施設に持ち込む方法が一般的
・早く処分したい場合は不用品回収業者を利用すると最短でその日のうちに処分できる
・自分で分解して燃えるごみなどで処分する方法があるが、時間と手間がかかる
・買取対象になるのはシモンズやカッシーナなど高級ブランドで状態が良いベッドのみ

さいたま市西区,ベッド,処分

さいたま市西区,ベッド,処分