豆知識

不用品回収

さいたま市で自転車を処分する方法ー最適な処分方法と手順を紹介

3秒後には自転車を消したい

そのような時、さいたま市では自転車を粗大ごみで回収してもらえます。

粗大ごみで回収してもらう以外にもさいたま市では様々な自転車の処分方法があります。
この記事では乗ることがなくなった自転車を処分するにはどうしたらよいか処分の方法や手順を詳しく紹介します。

この記事を読めば迷うことなく自転車を正しい方法で処分することができます。
それぞれの目的に合った方法があります。

1.さいたま市で自転車処分は粗大ごみ

自転車,処分

さいたま市では、自転車を粗大ごみとして処分することができます。

さいたま市の粗大ごみの対象は、自転車やタンスなどの一辺の長さ、もしくは直径が90cm以上2m未満のものです。
処分したいときは普段使う収集所ではなく、申し込みをして戸別収集してもらいます。
自転車を粗大ごみに出す手順と料金を紹介します。

1. 自転車の高さ・横幅・奥行のサイズを測ります。
予約受付時にサイズを伝えるため、必ず測るのを忘れないようにしましょう。

2. 粗大ごみ受付センターに電話で予約をします。
電話番号:048-840-5300
受付時間:月曜日~金曜日の8時30分~17時
定休日:土・日曜、1月1日~1月3日

予約するときに伝える内容は、ごみの種類とサイズ、個数(1回に4個まで)、電話番号、氏名、住所の5点です。
受付だけではなく、変更・キャンセルも同じ電話番号に連絡します。キャンセルをする場合は3営業日前までに連絡します。なお、当日のキャンセルの電話は不可となっているため注意が必要です。
祝日でも受付・収集を行なってくれるので、「祝日しか休みがない」といったときでも安心です。

月曜・年末年始は、非常に電話が混み合います。また混雑状況により、収集まで1週間程かかる場合もあるので、早めに予約を入れておく事をおすすめします。

3.ゴミ処理券の購入
「粗大ごみ等の処理手数料納付券取扱店」のステッカーがあるコンビニエンスストア(一部取扱のない店舗もあり)、各区役所くらし応援室、支所、市民の窓口で、納付券を購入します。
自転車は1点につき550円です。領収日付印がない納付券は無効です。
自転車に納付券を貼り付けた後、それを一度でも剥がしてしまうと、不正防止のため納付券が破損してしまいます。破損した納付券は使用できなくなります。

4.指定日に出す
納付券が貼られた自転車を、指定日にごみとして出します。
納付券(シール)の記入欄に、収集日、受付番号、ごみの種類を書き、自転車の見やすい所に貼ります。納付券を貼った自転車を、収集日当日の朝8時30分までに、予約申込時に約束した場所に自転車を出します。建物内からは収集してくれないため自分で収集場所まで運びます。

回収時に立ち会いは不要です。
収集当日のごみの追加・変更はできないので、伝えたいことがある場合は必ず3営業日前までに粗大ごみ受付センターに連絡します。

2.自転車をさいたま市のゴミ処理施設に持ち込む

さいたま市,自転車,処分

さいたま市の粗大ごみ回収では自転車1台につき550円の手数料がかかります。

また、特に年末年始は混み合うため回収日まで時間がかかることもあります。
「自分の都合の良い日に処分したい」「できればお金をかけたくない」
そのような方は、自転車をさいたま市のごみ処理施設に直接持ち込みをすることをおすすめします。

ごみ処理施設ではごみの総重量が100kg未満であれば無料で引き取りが可能で、自分の都合のいい時に持ち込む事ができます。
ただし、自分で持ち込みをしなければいけないため車が必要です。
車がない方は他の方法で処分しましょう。

また、1回につき車1台分の受付しか出来ません。荷物が多いから2台で来たということは禁止されているため、荷物が多い場合は複数回に分けての受付が必要です。
自転車の処理を行っているごみ処理施設が市内に3ヶ所あり、さいたま市内に在住であればどこに持ち込みをしても構いませんが、混雑を防ぐために最寄りのゴミ処理場に持ち込みます。

さいたま市在住であるかは受付の際に住所の確認があります。住所の確認ができる免許証などの身分証明書を忘れずに持っていきましょう。

さいたま市の3ヶ所のごみ処理施設について紹介します。

2-1.西部環境センター

西部環境センター

住所:さいたま市西区宝来52番地1

受付方法
(1)【平日】事前予約不要
【午前】 8時30分から正午まで
【午後】13時から16時30分まで
車両ナンバーによる搬入日の制限があります。
・奇数日(搬入日):車両ナンバー末尾奇数(1・3・5・7・9)
・偶数日(搬入日):車両ナンバー末尾偶数(0・2・4・6・8)

(2)【土曜日・祝日】事前予約必要
土曜日:8時30分から正午まで(午前のみ)
祝日:【午前】 8時30分から正午まで
【午後】13時から16時30分まで

☎050-3033-8229(ごみ持込みコールセンター)
申込み受付時間:月曜日~金曜日8時半~17時

2-2. クリーンセンター大崎

クリーンセンター大崎ホームページ

住所:さいたま市緑区大崎317

受付方法
(1)【平日】事前予約不要
【午前】 8時30分から正午まで
【午後】13時から16時30分まで
車両ナンバーによる搬入日の制限があります。
・奇数日(搬入日):車両ナンバー末尾奇数(1・3・5・7・9)
・偶数日(搬入日):車両ナンバー末尾偶数(0・2・4・6・8)

(2)【土曜日・祝日】事前予約必要
土曜日:8時30分から正午まで(午前のみ)
祝日:【午前】 8時30分から正午まで
【午後】13時から16時30分まで

☎050-3033-8229(ごみ持込みコールセンター)
申込み受付時間:月曜日~金曜日8時半~17時

クリーンセンター大崎ではもえるごみの搬入は不可となっています。
他のごみも一緒に持ち込む際には注意が必要です。

2-3. 桜環境センター

桜環境センター

住所:さいたま桜区新開4丁目2番1号

受付方法
(1)【平日】事前予約不要
【午前】 8時30分から正午まで
【午後】13時から16時30分まで
車両ナンバーによる搬入日の制限あり
・奇数日(搬入日):車両ナンバー末尾奇数(1・3・5・7・9)
・偶数日(搬入日):車両ナンバー末尾偶数(0・2・4・6・8)

(2)【土曜日・祝日】事前予約必要
土曜日:8時30分から正午まで(午前のみ)
祝日:【午前】 8時30分から正午まで
【午後】13時から16時30分まで

☎050-3033-8229(ごみ持込みコールセンター)
申込み受付時間:月曜日~金曜日8時半~17時

さいたま市で電動自転車は粗大ゴミになるのか?

さいたま市,自転車,処分

さいたま市では電動自転車も粗大ごみとして処分することが可能です。粗大ごみの戸別収集を依頼する場合は普通の自転車と同じく、処分費用も納付券の550円のみで処分することができます。

しかし、バッテリーは市の施設で処理することができない「特定適正処理困難物」となります。そのため、バッテリーの処理手数料が別途1,100円かかり、全てを処分するには1,650円の手数料がかかります。
処分したい場合は通常の粗大ごみの方法と同じく、粗大ごみ受付センターに電話をして、自転車とバッテリーそれぞれに処理手数料納付券を貼り、回収場所に分けて出すようにします。

また、処理施設に持ち込む際はバッテリーの処理手数料が550円かかります。自転車分は無料となるためバッテリー分の手数料のみ必要です。

3. さいたま市で自転車処分を不用品回収業者に依頼する

さいたま市,自転車,処分

自分の都合の良い日に持ち込めるのは良いけど、車を持っていない、小さい車しかなくて自転車が乗らないという方も多いでしょう。そのような時は不用品回収業者に依頼するのも一つの方法です。不用品回収業者の多くは不用品を自宅まで引き取りに来てくれます。

また、即日回収可能な業者もあるので、時間がなくあまり手間もかけたくないという人にも不用品回収業者はおすすめです。
「不用品回収業者に頼むと費用がいくらかかるのか」と心配される人もいますが、費用がかからず無料で回収を行なってくれる業者もあります。

3-1. 自転車を無料で処分出来る不用品回収業者

総合リサイクルハット

自転車無料回収
住所:埼玉県さいたま市桜区町谷4-12-3フロント陽光302
電話:048-864-2610 24時間受付 年中無休

総合リサイクルハットは自転車を無料回収の対象としているさいたま市の不用品回収業者です。
他に不用品がある場合もまとめて回収が可能で、搬出から処分まで全てお任せ出来るため手間がかかりません。また即日回収も可能です。
自転車以外の不用品に関しては回収費用がかかりますが、まとめて処分したら割安になる場合もあります。処分する自転車が複数台ある場合は特におすすめです。

ReLIFEでは自転車のさいたま市で自転車の無料査定をする不用品回収業者もご紹介しています。
「自転車の件で…」とお問い合わせや右下のチャットからお気軽にお問い合わせください。

4. さいたま市で自転車処分をせずに売る

遺品整理

自転車を処分する方法はごみとして出すだけではなく、自転車を売るという方法もあります。
特に子供用の自転車やブランド品の自転車、ロードバイクは中古でも需要が高い自転車です。
子ども用の自転車は高値になることはありませんが、「子どもはすぐに大きくなるから」といった理由で、中古で販売している格安の自転車を探している人も多いです。

処分する予定のものがお金になる可能性もあります。子供用の自転車やブランド品の自転車、ロードバイクの処分を考えている場合は売ることを検討してみましょう。

4-1.中古自転車専門店に売る

さいたま市内の中古自転車専門店
自転車買取専門店 バイチャリ 大宮店

住所:さいたま市大宮区吉敷町1-96-5 1階
電話:048-788-7110
営業時間:11:00~19:00 火曜日定休
出張買取あり、出張費無料

ただし、自転車買取専門店 バイチャリ 大宮店では一般車と呼ばれている自転車のシティサイクル・ママチャリなどは買取の対象外となっています。また仮査定で申し込んだ自転車の内容が大幅に違うものも、同じく対象外となります。

4-2.リサイクルショップに売る

リサイクルショップに売る方法は中古自転車専門店と違い、持ち込める自転車の対象が多いことが特徴です。
買取りされる自転車の基準
①自転車の説明書や付属品がすべて残っている
②キレイに手入れされている
③年式の新しい自転車
④各パーツが揃っている
⑤サビや傷、タイヤのパンクがないものの5点です。

反対に買取りされない自転車の基準は、
①自転車が壊れている
②シールが貼られていたり、装飾があちこちにされている
③サビやタイヤがパンクしていたり、大きな傷があったり目立つものです。
これらの自転車は買取してもらえる可能性が低いため粗大ゴミとして処分しましょう。

これらの点に注意してリサイクルショップに持ち込みをします。これらの中でも自転車がキレイな状態なのかということが、買取で一番重要視されるポイントです。

リサイクルショップの自転車相場価格は、
ロードバイク定価の10~40%、マウンテンバイク2,000円~12,000円、ママチャリや子ども用自転車2,000円程度、電動自転車40,000~100,000円です。

さいたま市内のリサイクルショップ
トレジャーファクトリー 浦和店

住所:さいたま市浦和区常磐7-2-20
電話:048-834-8708
営業時間:平日11:00~20:00 土日祝10:00~20:00
他、大宮店・南浦和店・東浦和店あり

トレジャーファクトリーでは、それぞれの目的やライフスタイルに合わせ、店頭買取、出張買取、宅配買取、引っ越し&買取、法人買取の5つの買取サービスを実施しています。
中でも自転車の買取に便利な出張買取の出張費が無料で、査定料・搬出代金・キャンセル料も不要です。
査定後に買取金額が分かれば、当日の現金払いも可能です。最短で翌日には伺ってくれるので、自転車を長く保管する必要もありません。

トレジャーファクトリーの取り扱っている品目は、家具、家電、インテリア、アウトドア用品、スポーツ用品、楽器、ファッション、ブランドやラグジュアリー、雑貨、ベビー、ホビー、お酒です。
中でも未開封のお酒・当時高価だったブランドバッグ・レアなおもちゃなどは、高く買い取ってくれることがあります。

4-3.オークションやネットフリマで売る

さいたま市,自転車,処分

ネットを使って自転車を売る方法としてはオークションやネットフリマがあります。
その中でもヤフーオークションやメルカリが有名です。

専門店やリサイクルショップで売るとなると、どうしても業者を挟むことになるので、その分買取額が安くなります。買取額を少しでも高くしたいのであれば、自分でネットを駆使してブランド品や子供用自転車を売る方が高値が付きます。

「梱包や手続きを自分でしなければいけない」「いつ売れるか分からないため保管しておかなければいけない」といった手間もありますが、何より捨てるものがお金になるのは嬉しいことです。

自転車の買取相場は、オークションでは10,000円未満、ネットフリマ500~50,000円です。種類によって多少バラツキはあるものの、高価で買い取られる自転車もあります。

4-4.無料掲示板を使う

無料掲示板ではジモティーが有名です。
自分の交渉次第で自転車を引き取りにも来てもらえるので、自転車を運ぶ手段がない人でも利用できます。
また、希望者に無料で引き渡すことも出来るため欲しい人が比較的早く見つかりやすく、「すぐに自転車を片づけたい」と思っている方にはおすすめです。
しかし比較的早いといってもいつ売れるかは分からないため、売れるまで保管しておく場所が必要です。

知らない人と会って渡すのが不安な方は配送業者を利用する方法もあります。

5.さいたま市で自転車を解体して不燃ごみに出せる?

自転車,処分

さいたま市は90cm以上のゴミが粗大ごみとなるため、自転車を解体して90cm未満になれば不燃ごみとして出すことができます。

しかし解体するのには時間もかかり、怪我をするリスクもあります。解体するための工具も必要で、金属切断用のこぎりは高価なため粗大ごみに出した方が費用は安く済みます。
DIYが得意でどうしてもすぐに処分したいという人ではない限りは別の方法で処分することをおすすめします。

さいたま市で自転車を処分するまとめ

さいたま市,自転車,処分

さいたま市で自転車を処分するには粗大ごみとして自転車処分する、不用品回収業者を利用する、自転車を売る、自転車を無料であげるという方法がありました。

手間なく処分したい方は粗大ごみ回収や不用品回収業者を利用し、時間をかけたくない方は即日回収が可能な不用品回収業者に依頼をして、お金をかけたくない方は処理施設に持ち込みや自転車処分が無料の不用品回収業者を利用して処分しましょう。

自転車を運ぶ車がない方は粗大ごみ回収、不用品回収業者、自転車中古店、リサイクルショップの出張買取など引取をしてもらえる方法で処分すると良いです。
ブランド品や子供用自転車を処分したい場合は自転車中古店、リサイクルショップ、オークション、ネットフリマなどを使い買取を検討することがおすすめです。
また、自転車以外にも処分したいものがある場合は不用品回収業者にまとめて依頼しましょう。

使うことがなくなった自転車をどうするか、長く悩んでいる人は、それぞれ自分の目的に合った方法で自転車処分を行ないましょう。