tel

葛飾区のおすすめ
優良リフォーム業者

葛飾区のおすすめ優良リフォーム業者

  • オススメ

    株式会社 スイコウ

    運営会社 株式会社 スイコウ 所在地 〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-65-28
    営業時間 記載なし ホームページ http://www.e-suikou.com
    • 一級建築士  
    • インテリアコーディネーター 
    • 宅建免許
    • リノベーションプラン
    • 水廻りが得意
    • 住宅診断
    • 保証充実
    • 女性スタッフ
    • 各種イベント定期開催
    • 資料請求

    おすすめの理由

    Point01工事実績多数で安心

    スイコウは新築からリフォーム、耐震工事、公共工事など幅広く対応しています。官公庁からも技術力があり、経営も安定している会社と認められているため、安心して工事を任せることが可能。工事実績も豊富にあるため、不安に思うことがあればなんでも気軽に相談することができます。

    Point02地域密着型で依頼しやすい

    スイコウは依頼地域を葛飾区周辺に限定しています。これにより線密な打ち合わせを行うことが可能。すぐに伝えたいことがあっても電話一本ですぐに駆けつけてくれます。また、アフターサービスも充実しているため、万が一トラブルが発生した場合などもできる限り早い対応が可能です。

    Point03プランニング力の高さ

    プランニングに力を入れている業者さんです。理想的なプランを提案するためには、お客さんの要望を把握する力、商品の知識、現場の知識、コーディネート力が必要。スイコウはこれら全てのスキルを持っているため、お客さんが満足できるリノベーションを実現させることができます。

    施工事例

    利用者様の口コミ

    口コミを書く
    • リビングのリノベーション

      5
      投稿日:

      リビングを洋風で派手なイメージにするのが夢でリノベーションをお願いしました。スイコウさんは要望を細かく聞いてくれましたし、ここをこうした方がいいといった提案もしてくれたので、スムーズに決められました。完成後は快適に生活することができており、洋風の空間で夢のある生活を送れそうです。

    株式会社 スイコウの口コミを書く

    タイトル
    評価
    口コミ内容

    会社概要

    運営会社 株式会社 スイコウ
    リフォーム対応店舗 【本店】
    〒132-0024 東京都江戸川区一之江 7-65-28
    代表者名 菊池 雄二
    営業時間 記載なし
    定休日 記載なし
    業務内容 建築工事一式の設計、施工及び請負
    土木工事一式の設計、施工及び請負
    スポーツ施設の設計、施工及び請負
    各種リフォーム設計及び施工
    耐震工事 - 計画・診断・設計・施工
    造園工事一式の設計、施工及び請負
    内外装工事業
    不動産の売買、賃貸、仲介及び管理
    取得許可 東京都知事 特定建設業許可(特-28)第86859号
    二級建築士事務所 東京都知事登録 第13455号
    宅地建物取引業 免許番号 東京都知事(5)第72108号
    電話番号 0120-66-0064
    ホームページ http://www.e-suikou.com
    おすすめ理由を見る
  • オススメ

    株式会社リメイク

    運営会社 株式会社リメイク 所在地 〒272-0114 千葉県市川市塩焼3-11-3-1F
    営業時間 10:00〜17:00 ホームページ https://www.remake5.com
    • 一級建築士  
    • インテリアコーディネーター 
    • 宅建免許
    • リノベーションプラン
    • 水廻りが得意
    • 住宅診断
    • 保証充実
    • 女性スタッフ
    • 各種イベント定期開催
    • 資料請求

    おすすめの理由

    Point01明確な価格提示で安心

    クリーンな見積もりで明確な価格提示をしてくれる業者さんです。リフォーム業界では後々になって見積もりの価格が変更されることもよく耳にします。これがあるとお客さんは安心して任せることができませんが、リメイクなら変更がない限り見積もりが変わることはなし。正確な価格を見てから依頼できるので安心です。

    Point02水回りに強い業者さん

    水回り工事の実績が多い業者さんです。例えばキッチンに関しては、暮らしの中心の場所になるので、コミュニケーションが取りやすい空間、ライフスタイルも考慮した空間を提供。また、トイレに関してはそれほどメンテナンスをしなくてもクリーンな空間にするため、機能面に力を入れたトイレを提案してくれます。水回りでお困りの方におすすめです。

    Point03ワンストップ型のリノベーションを提供

    リノベーションに関する全ての内容を、一人の担当者が窓口となって対応してくれます。これにより、打ち合わせが一本化されるので、お客さんはストレスなく進めることが可能。また、後悔することがないよう、住宅診断なども実施してくれるので要望に近いリノベーションを実現させられるでしょう。

    施工事例

    利用者様の口コミ

    口コミを書く
    • ユニットバスをリノベーション

      5
      投稿日:

      築25年の木造戸建てのユニットバスをリノベーションしました。床の水捌けが悪く、カビやすいのが悩みでした。リノベーション後は機能性のあるバスルームにしていただき、広く、衛生面も保てて満足しています。

    株式会社リメイクの口コミを書く

    タイトル
    評価
    口コミ内容

    会社概要

    運営会社 株式会社リメイク
    リフォーム対応店舗 【本店】
    〒272-0114 千葉県市川市塩焼3-11-3-1F
    代表者名 伊集 敏政
    営業時間 10:00〜17:00
    定休日 水曜日・日曜日
    業務内容 増改築
    住宅リフォーム全般
    店舗内装工事
    集合住宅大規模修繕
    取得許可 建築業許可 千葉県知事(般-23) 第43193号
    一級建築士事務所 千葉県知事 第-1-1104-6604号
    一級建築士
    一般耐震技術認定者
    福祉環境コ-ディネ-タ-2級
    増改相談委員
    整理収納アドバイザー3級
    電話番号 0120-398-317
    ホームページ https://www.remake5.com
    おすすめ理由を見る
  • オススメ

    株式会社馬場工務店

    運営会社 株式会社馬場工務店 所在地 〒124-0014 東京都葛飾区東四つ木1-13-12
    営業時間 記載なし ホームページ
    • 一級建築士  
    • インテリアコーディネーター 
    • 宅建免許
    • リノベーションプラン
    • 水廻りが得意
    • 住宅診断
    • 保証充実
    • 女性スタッフ
    • 各種イベント定期開催
    • 資料請求

    おすすめの理由

    Point01高い技術力を提供

    馬場工務店には高い施工技術を持つ職人さんが所属しています。経験値の高い職人さんなので、理想的な住まいの提案が可能。お客さんはリノベーションに関する知識がなくても安心して依頼することができます。

    Point02環境や子供に配慮したリノベーションを提案

    馬場工務店では、環境や子供が生活しやすいよう、配慮したリノベーションの提案をしてくれます。使用される建材は化学物質などが不使用。シックハウスの原因となる物質が含まれていない建材の提案をしてくれるので、安心感があります。将来的に健康的な空間を手に入れたい方におすすめです。

    Point03アフターフォローが充実している

    馬場工務店では万が一に備えて各種保険を用意しています。これにより、施行中のトラブルなどが発生しても安心。また、アフターフォローまで万全の体制で対応してくれるため、施工が完了した後でも不具合等あれば気軽に相談できます。

    施工事例

    利用者様の口コミ

    口コミを書く
    • ありがとうございました。

      5
      投稿日:

      使用していない車庫を生活スペース用にリフォームしていただきました!以前は車庫としてしていたスペースがあり、車を手放してから無駄なスペースとして放置しておりました。子供が大きくなるにつれて手狭になり車庫のスペースを改装リフォームしていただきました。部屋数が増えるだけでなく、生活導線もしっかりとご提案していだいたおかげで生活もかなりしやすくなりました。ありがとうございました。

      出典元:株式会社馬場工務店のホームページ

    株式会社馬場工務店の口コミを書く

    タイトル
    評価
    口コミ内容

    会社概要

    運営会社 株式会社馬場工務店
    リフォーム対応店舗 【本店】
    〒124-0014 東京都葛飾区東四つ木1-13-12
    代表者名 馬場 清士
    営業時間 記載なし
    定休日 記載なし
    業務内容 注文住宅・住宅リフォーム
    増改築工事
    財団法人日本住宅リフォームセンター 増改築相談員の会員工務店
    取得許可 建設業許可 東京都知事許可 (般-27)第135971号
    二級建築施工管理技士
    住宅瑕疵担保責任保険法人 登録番号:0040022
    (株式会社 住宅あんしん保証)
    住宅瑕疵担保責任保険 まもりすまい保険 届出番号:21032405
    (財団法人住宅保障機構)
    JHSビルダー登録証 第88311号
    (ジャパンホームシールド株式会社)
    電話番号 03-5875-7177
    ホームページ http://www.babakoumuten.com/index.html
    おすすめ理由を見る

リノベーションとは?

リノベーションとは、既存の建物に大規模な工事を行い住まいの性能やデザインを新築の時よりも向上させたり、価値を高めたりすることです。

リノベーション業者の選び方

安心して任せられるリノベーション業者は以下3つのポイントを抑えています。

1.必要な許可を取得している
2.ホームページなどに事例が掲載されている
3.スタッフの対応がよい

リノベーション業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「リノベーション業者の選び方!チェックポイントを徹底解説」をご覧ください。

最初にご紹介した3社のリノベーション業者は上記のポイントを押さえている優良なリノベーション業者です。

東京都葛飾区の住宅リフォームに係わる補助・助成事業

令和2年度 《個人住宅用》かつしかエコ助成金のご案内補助金

東京都葛飾区では、再生エネルギーの利用促進や省エネ・節電対策のため、太陽光発電システムや省エネ機器を個人住宅に導入する場合、補助金を支給しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①設置工事前に申し込みをしてください。

②交付承認通知書を受領後、設置工事を開始します。

③完了後、設置完了報告をします。

④補助金額確定通知書を受領したら交付請求書を提出してください。

⑤指定の口座に補助金が支給されます。

 

補助対象者 ・区内の自ら居住し、又は居住する予定の住宅に、新たに対象機器等を導入(リース・レンタルは除く)する個人の方で、原則として世帯主とする。

・平成31年度の特別区民税・都民税を滞納していないこと。(平成30年分の所得)※賃貸住宅又は使用貸借住宅の場合は、住宅の所有者から対象機器等を導入することについて同意を得ていること。

・対象機器等の導入について、区で実施している他の制度による助成を受けていないこと。

・同じ種類の機器等に対して、既にかつしかエコ助成金制度等に基づく区の助成を受けていない

こと。

・対象機器等を導入する建築物は、建築基準法その他の法令等に適合するものであること。

・住宅の販売又は譲渡を目的としていないこと。

・太陽光発電システムの場合は、申込者が電灯契約を結ぶこと。

・助成金交付後に代金還元(キャッシュバック)を受けないこと。(キャッシュバックがあった場合、助成金を返還していただくことがあります。)

補助額 【太陽光発電システム】

補助金:80,000/kw(上限:400,000)

 

【家庭用燃料電池(エネファーム)】

上限:50,000円

 

【蓄電池】

補助金:4分の1(上限:200,000円)

 

【ホームエネルギーマネジメントシステム】

補助金:2分の1(上限:20,000円)

 

【遮熱塗装等断熱改修】

補助金:4分の1(上限:200,000円)

 

【LED照明機器】

補助金:2分の1 (上限:50,000円)

 

【ゼロエネルーハウス】

補助金:4分の1(上限:300,000円)

申込時必要書類 ・対象機器等の内訳がわかる見積書の写し等

・対象機器等の設置又は施工場所を示す書類(平面図、立面図等)

・対象機器等の形状や規格がわかる書類(パンフレットやカタログ等の写し)

・対象機器等設置前又は施工前の現況写真(カラー写真又はカラー印刷のもの)

・前年度(平成31年度)の特別区民税・都民税納税証明書

・賃貸住宅又は使用貸借住宅の場合は、住宅の所有者の機器等導入にかかる同意書

・その他区長が必要と認めるもの

問い合わせ先 環境課環境計画係

TEL:03-5654-8228 FAX:03-5698-1538

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページ

を参考にしています。

木造住宅の耐震促進事業(耐震診断)

東京都葛飾区では、木造住宅が耐震診断を実施する際、無料で耐震診断士を派遣しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①派遣申請をします。

②決定通知後、診断士から連絡が来ます。

③日程の調整をしてください。

④耐震診断が実施されます。

⑤診断結果が報告されます。

 

補助対象者 ・葛飾区内にあること

・木造2階建て以下であること(助成対象は、在来軸組工法のみとなります)

・主要用途が住宅、長屋及び共同住宅であること

店舗等併用住宅の場合は、住宅部分の面積が3分の1以上あること

・過去に同じ要綱上の助成金を受けていないこと

補助額 無料
申込時必要書類 ・木造建築物耐震診断士派遣申込書

・対象建築物の所有物が確認できる書類の写し

・その他区長が認める書類

問い合わせ先 建築課指導・耐震促進係

TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

木造住宅の耐震促進事業(耐震補強設計)

東京都葛飾区では、木造住宅を耐震化するため、耐震補強設計の作成を依頼するご家庭に対して補助金を支給しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①承認申請をしてください。

②承認通知後、設計の契約を開始してください。

③完了後、交付申請及び交付請求をします。

④指定の口座に補助金が支給されます。

 

補助対象 耐震診断の結果、「耐震性が不足している(構造評点が1.0未満)」と判定された建築物を、「一応倒壊しない(構造評点1.0以上)」に改善するためには、どこを補強したらよいか設計する場合
補助額 助成対象経費の3分の2(上限:20万円)
申込時必要書類 ・木造建築物耐震改修設計助成承認申請書

・木造建築物耐震改修設計計画書

・設計見積書の写し

・配置図

・助成対象建築物の所有者・建築時期が確認できる書類の写し

・その他区長が求める書類

問い合わせ先 建築課指導・耐震促進係

TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

木造住宅耐震改修工事助成

東京都葛飾区では、木造住宅が耐震改修工事を行う際、補助金を支給しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①全体設計申請をします。

②承認後、工事契約を開始してください。

③工事が開始されたら、着手届を提出します。

④中間検査と完了検査が行われます。工事完了後、交付申請及び請求を行ってください。

⑤指定の口座に補助金が支給されます。

 

補助対象者 上記の耐震改修設計の内容に沿って改修する場合
補助額 上限:160万円
申込時必要書類 ・木造建築物耐震改修助成一括設計審査申請書

・工程表

・見積書

・助成対象建築物の写真

・助成対象建築物の所有者・建築時期が確認できる書類の写し

・その他区長が求める書類

問い合わせ先 建築課指導・耐震促進係

TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

木造住宅耐震改修工事助成 除却(解体)

東京都葛飾区では、木造住宅を除却する際、それにかかる費用の一部を補助しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①承認申請をします。

②承認通知後、工事契約を開始してください。

③着手届を提出します。工事途中に中間検査が行われます。

④完了後、交付申請と交付請求をしてください。

⑤補助金を支給してください。

 

補助対象者 ・耐震診断の結果、「耐震性が不足している(構造評点が1.0未満)」と判定された建築物を取り壊す(更地にするものに限る)場合
補助額 上限:50万円(不燃化特区内:100万円)
申込時必要書類 ・木造建築物耐震改修助成一括設計審査申請書

・工程表

・見積書

・助成対象建築物の写真

・助成対象建築物の所有者・建築時期が確認できる書類の写し

・その他区長が求める書類

問い合わせ先 建築課指導・耐震促進係

TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

木造住宅耐震改修工事助成(耐震シェルター等設置)

東京都葛飾区では、耐震シェルターを設置するご家庭に対して補助金を支給しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①シェルターを選定してください。

②承認申請をします。

③承認通知後、工事を開始してください。

④完了後、交付申請及び請求をしてください。

⑤指定の口座に補助金が振り込まれます。

 

補助対象者 ・65歳以上の方、又は65歳以上の方と同居する世帯の方

・身体障害者福祉法施行規則別表代5号の1級から4級の方、または同規則別表5号の1級から4級の方と同居する世帯の方

補助額 限度額:27万円
申込時必要書類 ・耐震シェルター等設置助成承認申請書

・助成の対象となる建築物の建設時期が確認できる書類の写し

・助成に対象となる建築物の居住していることが確認できる写し

・身体上の障害が確認できる書類の写し

・助成対象となる耐震シェルター等装置のカタログ等及び見積書

・その他区長が求める書類

問い合わせ先 建築課指導・耐震促進係

TEL:03-5654-8552 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

ブロック塀等撤去工事等助成について

東京都葛飾区では、ブロック塀の倒壊による通行人の被害を防止するため、危険なブロック塀を撤去するご家庭に対して補助金を支給しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①事前相談を行います。

②現地調査後、事前協議申し込みを行います。

③撤去工事を開始してください。

④交付申請書を提出してください。

⑤請求書を提出すると指定の口座に補助金が振り込まれます。

 

補助対象 【撤去工事費助成】

次に掲げる要件を全て満たすものします。

・葛飾区内にあるブロック塀等であること

・道路等又は区が管理する公園・児童遊園に面していること

・ブロック塀等の高さが1.2m以上であること

・危険なブロック塀等であると区が認めたもの

 

【再築工事費助成】

・再築するブロック塀等の高さは1.2m以下であること

・ブロックとフェンスを併用する場合は、ブロックの高さが60cm以下かつ1.8m以下であること

補助額 【撤去費】

・避難路、区が管理する公園、児童遊園に面している場合

限度額:40万円

助成額は次に掲げる額の低いほうとする。

1.撤去工事に要する費用の2分の1

2.撤去する長さに1mあたり20,000円を乗じて得た額

・上記以外の場合

限度額:30万円

助成額は次に掲げる額の低いほうとする。

1.撤去工事に要する費用の3分の1

2.撤去する長さに1mあたり8,000円を乗じて得た額

 

【再構築】

1mあたり11,000円を限度額とし再構築するブロック塀等の長さを乗じて得た額

申込時必要書類 ・葛飾区ブロック塀等撤去工事等助成事前協議書

・案内図

・位置図

・工事見積書

・その他区長が必要と認めた書類

問い合わせ先 建築課構造係

TEL:03-5654-8360 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は市へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

民間建築物アスベスト調査・対策助成について

東京都葛飾区では、アスベストが含有している吹付け材を使用している住宅がアスベスト含有調査を行う際、それにかかる費用の一部を補助しています。

 

◆申し込み方法と補助金の受け取り方

①事前相談をします。

②申請書を提出してください。

③調査を行ってください。

④助成金交付申請書を提出します。

⑤交付通知決定後、請求書を提出します。

 

補助対象者 ・助成対象となる建築物を所有する方
補助額 対象経費の2分の1(上限:10万円)
申込時必要書類 ・アスベスト調査助成承認申請書

・建築場所の案内図

・建築物を所有していることが分かる書類の写し

・建築物全景と吹付け材の写真

・見積書

・講習修了証の写し

問い合わせ先 建築課計画設備係

TEL:03-5654-8355 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※詳細は区へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

水洗便所助成金

東京都葛飾区では、くみ取り便所を水洗便所に改造する際、補助金を支給しています。

 

補助対象者 ・区内に住所がある方で都の助成制度を受けた方のうち、都査定工事費(都の助成金の査定対象となった工事の金額)が、助成額を超えている方

 

【東京都の制度を受ける場合】

・生活保護を受けている方

・住民税が非課税で生活に困っていると認められる方

補助額 査定工事費が都の助成額を超えた分で、50,000円以内

※別途で東京都では、上限:380,000円を助成しています。

申込時必要書類 ・都の助成金確定通知書またはその写し

・工事金額の分かる書類(業者の見積書・請求書・領収書等)またはその写し

・認め印

問い合わせ先 住環境整備課開発指導係

TEL:03-5654-8349 FAX:03-3697-1660

注意事項 ※工事を始める前に、申請してください。

※浄化槽をご利用の方は、対象となりません。

※家屋を新築して水洗化する場合は、対象となりません。

葛飾区ホームページを参考にしています。

 

屋上緑化・壁面緑化の補助

東京都葛飾区では、建築物の屋上や壁面に新たに緑化を行うご家庭に対して補助金を支給しています。

 

補助対象条件 ・建築物が建っている敷地の面積が1,000平方メートル未満であること。

・屋上または壁面に新たに緑化する面積が2平方メートル以上あること。

 

【屋上緑化】

建築物の屋上または屋根のないベランダに植え込み地(植え込み地内に設置された池などを含みます。)及び100リットル(例えば、縦1メートル・横40センチメートル・高さ30センチメートル程度の大きさのプランター)以上のプランターに、樹木、草花などを植栽して屋上を緑化すること。

 

【壁面緑化】

建築物の壁面に、ネットなどの補助器具を設置し(設置しない場合もあります。)つる性植物などをはわせて壁面を緑化すること。

補助額 1.屋上緑化

1㎡当たり、20,000円または補助対象工事費の2分の1の金額のいずれか小さい金額。

 

2.壁面緑化

1㎡当たり、7,500円または補助対象工事費の2分の1の金額のいずれか小さい金額。

申込時必要書類 ・屋上緑化等計画承認申請書

・案内図

・工事着手前の写真

・屋上緑化等計画書(平面図、立面図、断面図)

・屋上緑化等補助対象工事の見積書の写し

・建築物の構造が屋上緑化等緑化可能であることを証明する書類

・前年度の特別区民税納税証明書(転入者にあっては前住所地の市町村民税納税証明書、非課税者にあっては非課税証明書)、法人の場合は法人都民税納税証明書

・その他

問い合わせ先 環境課緑と花のまち推進係

TEL:03-5654-8239 FAX:03-5698-1538

注意事項 ※詳細は区へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

生垣造成の補助

東京都葛飾区では、新たに生け垣をつくるご家庭に対して補助金を支給しています。

 

補助対象条件 ・敷地の面積が300平方メートル未満であること。

・生垣にする部分が、幅4メートル以上の道路(私道も可)に接していること。(4メートル未満の場合でもご相談ください。)

・生垣の総延長は2メートル以上、高さは1メートル以上あること。

・隣り合う樹木の葉が触れ合う程度以上に植栽すること。(概ね、1メートルに樹木が3本以上必要です。)

・生垣のための土留は、高さが60センチメートル以内であること。

補助額 ・生垣1メートル当たり、23,000円を上限として補助します。

・生垣を造るために既存のブロック塀等を壊す場合、1メートル当たり、8,000円を上限として補助します。

(ブロック塀等撤去後、生垣とならない部分は除きます。)

申込時必要書類 区へお問い合わせください。
問い合わせ先 環境課緑と花のまち推進係

TEL:03-5654-8239 FAX:03-5698-1538

注意事項 ※詳細は区へお問い合わせください。

葛飾区ホームページを参考にしています。

東京都が実施する補助・助成事業

補助・助成事業の詳しい詳細はこちら

葛飾区のリノベーション業者のまとめ

今回は、東京都葛飾区にあるおすすめのリノベーション業者3社と区が実施している住宅に関する補助・助成事業をご紹介しました。葛飾区では、省エネ設備を設置するご家庭や耐震改修工事を行う方に補助金を支給しています。省エネ設備の導入や耐震化を含めながらリノベーションを行いたいという人は申請を検討してみてください。

東京都葛飾区の地域情報

葛飾区は、東京都の特別区のひとつです。葛飾区と言えば、こちら葛飾区亀有公園前派出所を真っ先に思い浮かべる方も少なくないでしょう。

かつては工業地帯となっており、町工場が点在していました。そのため、典型的な下町風景だったのです。現在では、工場跡地に集合住宅や商業施設が建ち、非常に栄えた街になっています。