tel

豆知識

不用品回収

練馬区でベッド・マットレスを処分する方法―最安値は600円・買取・無料処分はできる?

会社員には急な転勤や異動がつきものです。
この機会に心機一転、特に健康に関係のあるベッドを新しいものに買い替えたいと思う方も多いのではないでしょうか。
ベッドの処分方法はどんな種類があるのか、どんな方法が自分に合っているのかを簡単に知りたいものです。

この記事を読むと、練馬区でのベッドの正しい処分方法が分かり、すっきりと処分できます。

処分,ベッド

 

ベッド,処分,名古屋市

ベッド,処分,名古屋市 ベッド,処分,名古屋市 ベッド,処分,名古屋市

ソファ,処分,世田谷区

ソファ,処分,世田谷区

 

練馬区でベッド・マットレスは粗大ゴミで処分する

練馬区,ベッド,処分
練馬区では、日常の家庭生活に伴って不用となったおおむね30cm角以上の大型のごみは粗大ゴミに分類されます。そのため、ベッドとマットレスはどちらも粗大ゴミとして処分することができます。

マットレスのあり・なしで処理手数料は変わりませんが、申告が必要です。ベッドとマットレスを一緒に出す場合は、「シングルベッド(ベッドマットあり)」や「ダブルベッド(ベッドマットあり)」の項目で申し込みをしましょう。
ベッドのサイズは下記を参考にしてください。

参考:【ベッドの標準サイズ】
・シングル 幅97cm×長さ205cm
・セミダブル 幅120cm×長さ205cm
・ダブル 幅140cm×長さ195cm
・クイーン 幅160cm(80cm×2)×長さ205cm
・キング 幅180cm(90cm×2)×長さ225cm
・ロング 97~180cm×長さ217cm

練馬区でベッド・マットレスを処分する方法

練馬区でベッド・マットレスを処分する方法をご紹介します。値段や手軽さから比較してみましょう。

練馬区の戸別収集でベッド・マットレスを処分する

練馬区,ベッド,処分
練馬区での粗大ごみの申込み数は3月以前の約1.5倍となっており、収集までの日数が長くなっています。時間に余裕のある方におすすめの処分方法です。

手順
①インターネットまたは電話で粗大ごみの収集の受付をする。
【インターネット受付】

名称 粗大ごみ受付センター
URL https://www.sodai-nerima.jp/
受付時間 24時間

インターネット受付ページを開きます。
注意事項が記されているので、確認したら「注意事項に同意する」にチェックを入れて「粗大収集新規お申し込みの方」を選びます。
次にメールアドレスを入力する画面になるので、アドレスを入力します。
折り返し送られてくる受付センターからのメールに記載されているURLをクリックし、必要事項を入力すれば申し込みは完了です。

【電話受付】

名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 03-5703-5399
受付日時 月曜から土曜日(祝日含む、年末年始除く)
午前8時から午後7時まで

休み明けの月曜日の午前中は非常に混みあうので気をつけましょう。直前に連絡するのではなく、日にちに余裕をもって申し込むのがおすすめです。

②有料粗大ごみ処理券の購入
申込み時に案内された有料粗大ごみ処理券は、区内コンビニエンスストア、練馬清掃事務所、石神井清掃事務所、清掃リサイクル課(区役所本庁舎18階)などで購入できます。
練馬区以外の有料粗大ごみ処理券は使えないのでご注意が必要です。
ごみ処理券取扱所一覧

③有料粗大ごみ処理券の貼付
有料粗大ごみ処理券に『収集日(持込み日)と受付番号』または『収集日(持込み日)と氏名』を記入のうえ、品目ごとに見やすい場所に貼ります。

区が粗大ごみとして収集した家具類の中から、再利用可能な物を修繕し、関町・春日町・豊玉・大泉リサイクルセンターで販売します。
再利用されるのを希望されないかたは、下記の図のとおり、粗大ごみ処理券の氏名記入欄の余白に「再利用不可」または「リユース不可」と記入してください。
粗大ごみ処理券記入例

④指定場所に出す
集日の午前8時までに自宅前(アパート、マンションなどは建物の入り口付近など分かりやすい場所)に出す。
午前8時から午後4時までの間に収集があり、立ち会いの必要はありません。
事前におおよその収集時間帯を確認したい方は、収集日前日に粗大ごみ受付センター(03-5703-5399)へ問い合わせましょう。

料金
ベッドとマットレスの料金はサイズと材質によって異なり、以下のようになります。
粗大ごみ処理手数料は粗大ゴミ処理券を購入して納付します。

ベッド料金表

シングル 1,200円
セミダブル 2,000円
ダブル 2,000円
二段ベッド(梯子を含む) 2,400円
三段ベッド(梯子を含む) 3,600円
パイプベッド 1,200円
ソファーベッド 2,000円
サマーベッド 400円

※二段ベッドに付属している梯子は二段ベッドの処理料金に含まれますが、申込時に梯子を一緒に出す旨を伝えます。

マットレス料金表

ベッドマット (脚付きベッドマット、畳タイプ、分割式の厚マットレスを含む。) 1,200円
ウォーターベッドマット エアーベッドマット (水・空気を抜いて出す) 400円
ベビーベッド用 400円

練馬区でベッド・マットレスを持ち込み処分する

練馬区,ベッド,処分
ベッド・マットレスは練馬区での収集を利用する他に、練馬区資源循環センターに持ち込み処分することもできます。
持ち込みの場合は収集料金の半額になります。そのため練馬区でベッドを処分する時に最も費用を安く抑えることのできる方法ですが、自分で処分場まで運ぶ手間がかかります。

手順

①インターネットまたは電話で粗大ごみの持込みの受付をする。
持込みの場合も粗大ごみ受付センターに申込みの必要があり、粗大ごみ受付センターへの申込みのないものは持ち込めません。

【インターネット受付】

名称 粗大ごみ受付センター
URL https://www.sodai-nerima.jp/
受付時間 24時間

インターネット受付ページを開きます。
注意事項が記されているので、確認したら「注意事項に同意する」にチェックを入れて「粗大収集新規お申し込みの方」を選びます。
次にメールアドレスを入力する画面になるので、アドレスを入力します。
折り返し送られてくる受付センターからのメールに記載されているURLをクリックし、必要事項を入力すれば申し込みは完了です。

【電話受付】

名称 粗大ごみ受付センター
電話番号 03-5703-5399
受付日時 月曜から土曜日(祝日含む、年末年始除く)
午前8時から午後7時まで

休み明けの月曜日の午前中は非常に混みあうので気をつけましょう。直前に連絡するのではなく、日にちに余裕をもって申し込むのがおすすめです。

②有料粗大ごみ処理券の購入
申込み時に案内された有料粗大ごみ処理券は、区内コンビニエンスストア、練馬清掃事務所、石神井清掃事務所、清掃リサイクル課(区役所本庁舎18階)などで購入できます。
練馬区以外の有料粗大ごみ処理券は使えないので注意が必要です。
ごみ処理券取扱所一覧

③有料粗大ごみ処理券の貼付
有料粗大ごみ処理券に『収集日(持込み日)と受付番号』または『収集日(持込み日)と氏名』を記入のうえ、品目ごとに見やすい場所に貼ります。

区が粗大ごみとして収集した家具類の中から、再利用可能な物を修繕し、関町・春日町・豊玉・大泉リサイクルセンターで販売します。
再利用されるのを希望されないかたは、下記の図のとおり、粗大ごみ処理券の氏名記入欄の余白に「再利用不可」または「リユース不可」と記入してください。
粗大ごみ処理券記入例

④持込の指定日時に処理施設に持込む
申込みをされた本人または同一世帯(同一住所)の方のみ持込みができます。持込みの際に運転免許証などで本人確認があります。

料金

ベッド料金表

シングル 600円
セミダブル 1,000円
ダブル 1,000円
二段ベッド(梯子を含む) 1,200円
三段ベッド(梯子を含む) 1,800円
パイプベッド 600円
ソファーベッド 1,000円
サマーベッド 200円

※二段ベッドに付属している梯子は二段ベッドの処理料金に含まれますが、申込時に梯子を一緒に出す旨を伝えます。

マットレス料金表

ベッドマット (脚付きベッドマット、畳タイプ、分割式の厚マットレスを含む。) 600円
ウォーターベッドマット エアーベッドマット (水・空気を抜いて出す) 200円
ベビーベッド用 200円

持ち込み可能な施設

練馬区,ベッド,処分

名称 練馬区資源循環センター
住所 練馬区谷原1丁目2番20号
電話番号 03-3995-6711
持ち込み日 年末年始以外対応可能
持ち込み時間 午前9時~午後5時(年末年始を除く)

注意事項

車で持込む場合は自家用車またはレンタカーで2トン車まで、1回に持込める個数は15個までです。
持込みは一世帯あたり年度内3回(4月から3月まで)の利用となります。
申込みをされた本人または同一世帯(同一住所)の方のみ持込みができます。持込みの際に運転免許証などで本人確認があります。
持込み場所では係員の指示に従って、事故やけがのないように注意が必要です。

不用品回収業者に引き取ってもらう

引っ越しまで時間がなく時間をかけずに処分したい方、車がなくて処分場まで運べない方、ベッドが2階にあり、外まで運び出しが出来ない方などベッドの処分に困っている方は不用品回収業者を利用するのが便利です。
搬出から回収、処分まですべて業者にお任せできます。費用はかかりますが、自分で運ぶ手間や労力を考えるとおすすめの方法です。

料金目安

練馬区には不用品回収業者が10社以上あり、価格競争が激しい地域です。
ベッドの回収価格は
シングル:¥5,000~
セミダブル:¥7,000~
ダブル:¥9,000~

で上記の金額に出張料金3000円が加算されます。また、家の状況によって作業料金が加算される場合もあります。
例えば階段がないアパートの3階から搬出する場合と、戸建ての一階から搬出する場合では価格が3,000円以上変わることもあります。

このように価格差が大きいので安くしたい時は相見積もりを最低でも3社は取り、料金やサービス内容を比べることが大切です。

練馬区でベッドを買取

練馬区,ベッド,処分
練馬区にはベッドの買取を行っている不用品回収業者もあります。
買取対象になるベッドはブランド品で状態が良いものに限られます。
例えば、シモンズやフランスベッド、カッシーナ、テンピュールは中古品であっても買い取られています。

買取後はリサイクルショップの店頭に並びますので、次に購入する方が購入の目安にするのは状態の良さです。買取り業者も高く売れるベッドは欲しいと思っていますので、査定員が来る前には掃除やメンテナンスをすると高く買い取ってもらえる効果があります。

不用品回収業者の選び方

不用品回収業者は慎重に選びましょう。不用品回収を無料で行う、と謳っていながら交通費やトラック走行費用を請求するトラブルが多数発生しています。

このような悪徳な業者にひっかからないために、口コミを参考にすることも有効です。ベッドを回収するには自治体や公安委員会から「一般廃棄物運搬業許可」「産業廃棄物収取運搬許可」「古物商許可」を取得している不用品回収業者を選びましょう。

ベッドを売って処分する

リサイクルショップでベッドを売って処分する方法もあります。

マットレスの衛生的な問題や、売り場の場所をとるため買取と同様にブランドのベッドで状態が良いものは需要があります。
また、ベビーベッドは一定の需要があり、500円~1000円くらいで買い取られることが多いです。

リサイクルショップで出張料金のみで引き取ってくれるの場合もあるので、一度リサイクルショップに問い合わせしてみるのもいいでしょう。

フリマアプリやネットオークションでベッドを売る

リサイクルショップで買取が付かない場合でも、フリマアプリやネットオークションで売れる場合があります。シモンズの高級ベッドは70,000円、無印の足つきマットレスは1500円というの取引履歴もあります。
ただし送料が10,000円以上になることも多いので、着払いか引き取りに来てもらうなど送料は事前に交渉します。

練馬区でベッド・マットレスを無料処分する方法

練馬区ではベッドとマットレスを解体・分解した場合も粗大ごみ扱いとなります。
そのため自治体のごみ回収で無料処分できる方法はありません

リサイクルショップやフリマアプリなどでベッドを売り、買取金額が回収費用や送料を上回れば実質無料で処分することは可能です。

練馬区でベッドを処分する方法のまとめ

練馬区ではベッドは粗大ゴミとして処分するのが一般的です。
戸別収集・持込共に粗大ゴミ受付センターへの申し込みは必要ですが、インターネットからの申し込みだと24時間受付しているので、忙しい方でも利用しやすいです。

練馬区資源循環センターへ持込可能な状況であれば、半額で処分できるので費用を抑えることができます。

早めに処分したい場合は不用品回収業者に依頼する方法もありますが、チラシなどで「家庭で不用になった家具などの粗大ごみを処分する」などと言って、高額な処理費用を請求したり、無料で引き取るといいながら、処理費用を請求したりする業者がいます。

被害に遭わないように何種類かのサイトの口コミを探して、自治体や公安委員会から許可を取得している不用品回収業者を選びましょう。

粗大ゴミの処分

練馬区での粗大ゴミの処分方法は以下のページをご覧ください。

マッサージチェア学習机タンス仏壇粗大ゴミエアコンテレビ冷蔵庫洗濯機ベッドソファ

粗大ゴミ回収の口コミ

リライフ東京で粗大ゴミ回収のご依頼いただきましたお客様からの口コミを掲載しています。
婚礼家具金庫学習机マッサージチェア冷蔵庫洗濯機ベッドタンス仏壇

練馬区おすすめの不用品回収業者

練馬区すすめの遺品整理業者



【監修】遺品整理士協会認定 遺品整理士
片山 万紀子

祖父の遺品整理をきっかけに遺品整理や不用品回収に興味を持ち、遺品整理士協会認定・遺品整理士の資格を取得。ReLIFE(リライフ)のディレクターをする傍ら、年間600件以上の遺品整理に携わる。遺品整理を通して「ありがとう」という言葉をいただけること仕事のやりがいとしています。