豆知識


女性専用ページ
不用品回収

三重の家具回収・引き取り処分は口コミで選ぶ|無料見積もり実施中

リライフの家具回収は以下の悩みを解消できます。

家具を捨てるときの悩み
・家具の捨て方が分からない、部屋から家具が運び出せない
・不用品回収はいくらかかるの?
・どこに頼んだらいいかわからないし、ぼったくりとか不安

家具を捨てるのは「運び出し」や「処分手続き」「日程調整」など数えきれないハードルが待ち構えています。リライフの家具回収ではお部屋からの運び出しから積み込み、処分手続きまで行います。

今なら相談・お見積もりも無料です。お気軽にご要望をお申し付けくださいませ。
家具,処分,三重

家具,処分,三重

家具,処分,三重

家具,処分,三重
家具,処分,三重

お客様の家具回収・口コミ

家具,処分,三重
三重県内で家具回収をご利用されたお客様からの口コミをご紹介させていただきます。ご参考になれば幸いです。

大きな家具の処分

家具,処分,三重
(40代・女性・四日市市)
お部屋を大掃除中している時に、処分したい家具を多く見つけました。少しの量であれば業者に頼まなくても、自力で処分を依頼できる場所まで持ち運ぶことができると考えていました。
ですが衣装ケースや椅子等といった大きな家具だということもあり、自分の力では運べるとは思えず業者に問い合わせることにしました。予約が早めに取ることができることと、丁寧な対応をしてくださる。とお聞きしていたので是非お願いしようと思いました。

担当者より

大きな家具を処分する時にどのように運び出したらいいのか、重たくて運べないという方も多いようです。そのような時はリライフにお任せください。
スタッフが運び出しから処分まですべて行います。お困りの方はお気軽にご連絡ください。

電話の対応が良くて決めた

家具,処分,三重
(50代・男性・いなべ市)
最近新しく大きな画面で見ることのできるテレビに買い替えることにしました。新しいテレビ台が届く前に今までテレビを配置するために使用していた家具を処分しようと考えていました。しかし自分の力で処分をしたり、周りの片づけをする余裕もなくどうしたらいいか途方に暮れていました。
その際に業者様に問い合わせてみることにしました。電話口での対応が親切だったということもあり、こちらの業者様にお願いすることに決めました。

担当者より

電話対応を褒めていただきありがとうございます。不用品回収業者を利用するのがはじめてで不安に思われる方も多いでしょう。リライフではご相談のみのご連絡も可能です。
回収に関して疑問に思うことなんでもご相談ください。

引っ越しのため不用な家具を処分

家具,処分,三重
(20代・女性・桑名市)
新しい住まいで生活を始めることに決まりました。新居ではせっかくであれば新しい家具で新生活を送りたいと考えています。その際にこれから使用する必要がない物について処分したいと思い問い合わせてみました。テーブルや食器棚、ソファ等日常的に使っていた物を回収してもらいたいと考えています。
しかし引っ越しで支払わなければならないこともあるため一度見積だけ相談してみることにしました。金銭的な不安が大きく他の業者様と比べてみて、数日後に対応も一番早く、料金も支払いやすいということでお願いしました。

担当者より

リライフでは無料で見積もりを行っています。処分がいくらくらいになるか知りたいという連絡のみでも構いません。お気軽にご連絡ください。

食器棚とスチール棚の

家具,処分,三重
(60代・男性・伊勢市)
引っ越しをする際にもう使用しないだろう。と思う家具が見つかり、業者様に処分をお願いしたいと思い問い合わせてみました。
食器の棚やスチール製品の棚といった大きいサイズの物であったため、自力で処分する方法がみつからず不安になっていました。その時に回収してくださる業者様をネットで探していました。
その際に一番目にホームページが表示されたので、こちらに問い合わせてみました。見積をしてみた結果、予算内に収まるということで業者様にお願いすることに決めました。

担当者より

「家具 処分 三重」と検索したところホームページを見つけて、連絡をいただきました。
家具をどのように処分したらよいか分からないという方は電話またはお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

家具の回収料金プラン

家具,処分,三重
家具の回収料金はイメージしやすい、2種類のプランをご用意しています。

・少量プラン…1点から5点くらいの家具処分
・トラックプラン…引っ越しや遺品整理などにおすすめ!お片付け作業込み

それぞれの違いと料金の決まり方をご紹介します。

家具の単品回収

単品回収は「基本料金」+「品目料金」+「追加料金」で合計金額が決まります。

基本料金にはトラック代、人件費、ガソリン代、作業料金など含まれ、相場価格は約3000円です。不用品回収業者の倉庫から1時間以上離れているときには、基本料金が4000円になることもあります。

「食器棚だけ」や「タンスとベッドとダイニングセット」など処分したいなど、回収点数が5点以内のときには家具の単品回収プランをおすすめさせていただくケースが多いです。

品目がはっきりしているときには、少量プランの方がお支払金額を抑えることができるからです。

家具の回収料金目安

品目 料金目安
ベッド 5,000円~
ソファー 2,000円~
カラーボックス 1,000円~
食卓セット 6,000円~
食器棚 3,000円~
タンス 4,000円~
学習机 5,000円~
婚礼家具 7,000円~

追加料金

家具の回収作業に人や技術が必要になるときには追加料金が発生します。

「追加料金の例」
・階段料金…3階以上の部屋から運び出すとき
・吊り作業…2階の窓から搬出するとき
・時間外…深夜や早朝作業になるとき
・解体作業…解体しなければ運び出せないとき
・スタッフの追加…1名以上追加するとき

作業内容によって料金は決まっており、見積もり時に「なにに、いくらかかるのか」を説明いたします。勝手に追加することはございませんので、ご安心ください。

トラックパック料金

引っ越しで家具が複数点あるときや遺品整理で1部屋丸ごと片づけたい方に提案されるのが、トラックパックプランです。

パック料金の中には処分費用や基本料金、片付け、分別作業など不用品回収に必要な内容が含まれています。トラック1台を確保するプランなので、当日になって多少荷物が増えても引き取ってもらえるのも特徴の一つです。

相場価格(目安)
・軽トラック30000円~/台
・1トントラック50000円~/台
・2トントラック80000円~/台

訪問見積もりの際に不用品が「無駄なくおさまる」トラックを提案します。

【合わせて読みたい】

軽トラ積み放題でだまされない!料金・どれくらい載るかをプロが解説

家具の回収事例

三重県内での家具回収事例をご紹介します。

【三重県津市】タンスの回収

一人暮らしの女性から「使わなくなったタンスを引き取ってほしい」とご依頼いただきました。

自分では家から集積所まで運び出すことができずに困っていたとのことです。タンスのお引き取りのみでしたので、電話口で概算料金をお伝えし、翌日回収にお伺いしました。戸建ての1階からの運び出しで、追加料金などもなく15分程度で作業完了となりました。

基本料金 3,000円
家具の回収料金 2,000円
合計 7,000円

【三重県松阪市】食器棚とダイニングセットの回収

食器棚と2名用のダイニングセットのお引き取り依頼をいただきました。
「ネットで注文した家具が週末に届いてしまう」とのことで、お急ぎでの回収をご希望でした。
運よく、トラックが近くに走っていたため、その場で予約を入れさせていただきました。
お電話をいただいてから、60分以内で作業完了となりました。

基本料金 3,000円
ダイニングセットの回収料金 6,000円
食器棚の回収料金 3,000円
合計 12,000円

【三重県伊勢市】家具回収を中心とした遺品整理

「空き家になっている実家の不用品回収をお願いしたい」とお電話いただきました。
内容をお伺いすると、ご両親がお亡くなりになった後そのままの状態とのことでした。お電話での見積もりでは、追加料金が発生してしまうことも考えられましたので、訪問見積もりをご提案しました。

食器棚や婚礼家具は中身も入っておりましたので、分別や仕分け、衣類などのお引き取りも含めて2トントラックパックでお見積もりいたしました。当日になって出てきたこまごまとした雑貨類もお引き取りいたしました。

2トントラックパック 78,000円
合計 78,000円

【三重県】不用品回収の流れ

家具,処分,三重
三重県での家具回収の流れは3ステップです。

「家具回収の3ステップ」
1.お問合せ
2.お見積もり・ご予約
3.家具回収・お支払い

お問合せ

電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。お見積りやお問い合わせは完全無料です
研修を受けたスタッフが料金や作業内容についてご案内いたします。

お見積もり・ご予約

「家具1点だけ」や「冷蔵庫と家具1点ずつ」などであればお電話口で概算料金をお伝えできることもあります。お電話だけで設置場所から搬出までの作業が判断できないときや1部屋片付けもご依頼いただくときには現地での訪問見積もりが必要になります。

お見積もり後金額や作業内容にご納得いただけたときには、日程のご予約を進めさせていただきます。金額や日程が合わないときや他社と比較したいときには、「検討します」とお申し付けください。

お急ぎの場合には訪問見積もりと回収作業を同時に行うことも可能です。

家具の回収・お支払い

ご予約された日時に回収スタッフがお伺いし、家具の回収を開始します。
運び出しだけであればお引き取りからトラックへの積み込み、料金のお支払いまでは30分程度で完了します。

解体や養生、吊り作業が必要な場合には事前にご説明いたします。
回収漏れがないかをご確認いただき、問題なければ回収費用をお支払いいただきます。

三重の家具回収で選ばれる5つの理由

三重の家具回収で当社が選ばれる理由をご紹介します。

「ReLIFEが選ばれる理由」
1.即日対応可能
2.明朗会計
3.無料査定・買取り
4.豊富なプラン
5.家具1点でも見積もり無料

1.即日対応可能

お問い合わせいただいたら24時間以内にお見積もりや回収予約を承れます。スケジュールが合えば、お問い合わせから60分以内に回収できることもあります。

「今すぐ、家具を捨てたい」「回収料金が知りたい」というご要望に最適な答えが出せるよう、オペレーター、作業スタッフが連携し、最適な解決策を提案いたします。

自治体ではお問い合わせから回収日まで最低でも一週間かかります。リライフの不用品回収は対応の早さから引っ越しや買い替えで期日が迫っている方に選ばれています。

お仕事から帰られた20時以降や出勤前8時前など深夜、早朝の不用品回収もお任せください。

2.明朗会計

スタッフは「なにに、いくらかかるのか」をわかりやすく説明することを心がけています。
リライフは不用品回収料金の透明化を目指しているからです。

最適なサービスを適正な価格で提供するので、「激安」「格安」「無料」にできない点はご了承ください。

訪問見積もりの内容から変更がない限り、追加料金は一切かかりません。

3.無料査定・買取

不用品の買取に力を入れており、査定や買取は無料です。

古物商許可を取得した業者が査定するので、正しいルートでのリユースが可能です。買取りスタッフは変動する市場価格を常にリサーチして、適正価格で買い取ることを心がけております。

買い取れなかった不用品はリサイクルに努めているため、処分費用が抑えられています。

幅広い買取対象があるのは国内、海外貿易というリサイクルルートを持っているからできることです。買取価格と家具の回収費用を相殺して無料になることもあります。

4.豊富なプラン

豊富なサービスと料金プランを用意していることも選ばれる理由の一つです。

不用品1点から一軒家丸ごとどんな規模の回収作業でもお客様に満足していただけるように、単品から2トントラックパック複数台まで提案できる体制を整えています。

ゴミ屋敷や遺品整理など大掛かりなお片付けではお得なトラックパックプランをご案内いたします。
また、供養、家具の移動、ハウスクリーニングなど不用品回収の前後のサービスも好評いただいています。

5.家具1点でも見積もり無料

お見積もりやご相談は電話、メール、訪問も無料で行っています。

「家具1点の処分料金はいくらですか」というお問い合わせも毎日いただいております。
一軒家丸ごと片づけてほしいというご要望には、お客様のご都合のよい日時に訪問見積もりにお伺いします。

当社は無理な営業はいたしません。
コールセンター、作業スタッフともに「接客のプロ」ですのでお気軽にご相談ください。

家具,処分,三重

家具,処分,三重

不用品回収のぼったくり業者に注意

三重県の不用品回収業者の中には少数ではあるものの、ぼったくり業者も存在します。

悪質な業者には関わらないことが一番の解決策となりますので、悪質な業者の被害例とよい業者の選び方を紹介します。

悪徳業者の被害例

消費者生活センターには2021年度だけで2,275件もの不用品回収業者とのトラブルが報告されました。2022年には古物商許可を持っている業者も逮捕されるなど年々手口が巧妙化しており、被害にあいやすくなっています。

「よくある被害例」
・不法投棄…回収された家具や家電を空き地に放棄される被害
・不当な追加料金…「積み込み料金は別」など様々な理由をつけて料金を請求される被害
・窃盗…室内の貴金属や現金の窃盗
・雑な作業…室内や家具、家電も傷つける被害

不用品回収はお客様の家に上がるサービスのため、隠蔽されやすく依頼者は自宅を知られているという恐怖から通報できないという背景も悪徳業者がいなくならない理由の一つです。

被害にあったらまずは消費者生活センターへ連絡し、クーリングオフ適応の可能性や被害届の提出などを模索しましょう。

不用品回収業者にぼったくられた5つの事例と返金の可能性

よい不用品回収業者の選び方

よい不用品回収業者には3つの共通点があります。
「よい業者の特徴」
1.料金説明がわかりやすい
2.スタッフの対応がいい
3.会社の所在地が確認できる

問い合わせる前にグーグルマップで会社の所在地を確認して、倉庫やトラックの写真が出てくる業者を選びましょう。

登録されている住所がマンションの一室や駐車場に軽トラックが1台だけのときは少し疑った方がいいです。事務所として登録していることもありますが、すぐに逃げられるようにしている可能性もゼロではないからです。

見積もりは不用品回収業者の接客や雰囲気を知るよい機会です。メールよりも電話で問い合わせてみると、業者の雰囲気が掴めます。

受付の対応がよい業者は社員教育が行き届いていることの証明ともいえます。誠実な業者は隠すことがないので、分かりやすく説明してくれるでしょう。
優良な不用品回収業者の選び方|初めてでも失敗しない5つのポイントをプロが解説

よくあるご質問

家具,処分,三重

料金の支払いはどうすればいいですか?

作業完了後にお支払いいただきます。
現金のほかにクレジットカードでのお支払いもご利用いただけます。

家具の即日回収もできますか?

即日回収も可能ですが、その日のトラックの稼働状況にもよって変わります。
ご希望の回収日時にご予約いただけるように、処分期日には余裕をもってお問い合わせいただくことをおすすめしております。

見積もりだけでもいいですか?

お見積もりだけでも全く問題ございません。
相見積もりの際もご遠慮なくお申し付けください。

部屋まで取りに来てくれますか?

はい、室内からの運び出しからトラックへの積み込みまですべてスタッフが行います。

5,000円以内で不用品回収できますか?

5,000円以内で家具を引き取れることもあります。家具の種類や状況によっては5000円以下になることもありますので、お気軽にご相談ください。

三重県の優良不用品回収業者をおしえてください。

以下の3社はリライフのスタッフがヒアリングし「おすすめできる」と感じた不用品回収業者です。

1.リユースライン三重
2.中部ヤマトサービス
3.東海ライフサポート

不用品の正しい処分方法ができるのはもちろんのこと、スタッフ1人1人の意識が高いのが特徴です。お客様ファーストの姿勢からはていねいで心地の良い作業に期待ができます。

三重の優良不用品回収業者】をご覧ください。

対応エリア

★市区町村一覧
津市|四日市市|鈴鹿市|松阪市|桑名市|伊勢市|伊賀市|名張市|亀山市|志摩市|いなべ市|鳥羽市|尾鷲市|熊野市|菰野町|東員町|明和町|川越町|玉城町|紀北町|多気町|朝日町|南伊勢町|紀宝町|大台町|御浜町|度会町|大紀町|木曾岬町

三重で家具の回収を安くする3つのコツ

不用品回収業者で家具の回収料金を安くするコツを3つご紹介します。

安くするコツ
1.家具の買取を利用する
2.3社から相見積もりを取る
3.シンプルに値引き交渉する

1.家具の買取

買取サービスを提供している不用品回収業者を利用すると安くなります。

ブランド家具や未使用の家具であれば買い取ってもらえる可能性があるからです。自宅まで引き取りに来てもらう時には出張料金はかかってしまいますが、買取料金の分安くなります。

カリモクやカッシーナなど高級ブランド家具や歴史のあるアンティーク家具は高価買取されることもあります。イケアやニトリ、無印良品の家具はブランド家具には含まれないので料金が発生します。

2.相見積もりの利用

3社以上の不用品回収業者から相見積もりをすると料金が抑えられます。

相見積もりを取るときには「日時」と「回収品目」を同じ条件に知ると相場価格もわかります。不用品回収業者のスタッフは相見積もりが入っていることが分かると最初から値引きを含めた価格を提示してくれることもあるでしょう。

3.値引き交渉する

見積もりが終わった後で値引き交渉するのも効果的です。
不用品回収業者では少し安くしてでも依頼してほしいというのが本音だからです。

特別な駆け引きをする必要はありません。「もう少し、お安くなりませんか?」とストレートに聞いてみるだけで十分です。端数を切ってくれたり、〇%引きにしてくれることもあります。

金額の値引きが難しい時は無料でサービスをつけてくれる業者もいます。

家具を無料で処分する3つの方法

家具を無料で処分する3つの方法をご紹介します。

ほしい人に譲る

家具を引き取ってくれる方に譲ることです。知人や親せきのほかにジモティーなどネットの地域掲示板を利用して譲る方法もあります。

ジモティーは登録費や手数料などもかからないので、引き取ってくれる方が見つかれば無料で処分はできますが、トラブルに発展しやすいという一面もあります。個人間での取引で間に事務局は関与しません。

トラブル事例
・当日になって集合場所にきてくれなかった
・途中で連絡が取れなくなった
・家の場所を特定される

ネット掲示板利用の際はトラブルの可能性もあると自覚して利用しましょう。

一般ごみで捨てる

家具を解体、切断して燃えるゴミや燃えないゴミとして処分する方法もあります。
自治体ごとに決められた粗大ごみの基準サイズ以下にすれば、可燃ごみや不燃ごみ、資源ごみとして処分することもできます。

解体に必要な道具
・ドライバー
・のこぎり

婚礼家具や木製のタンスなど組み立て式の家具はドアや背板を順番に取り外して分解した後で、のこぎりで切断していきます。1つの家具につき1時間以上時間はかかるのでおすすめはしませんがゴミ袋代だけで処分できる方法です。

リサイクルショップやフリマアプリで売る

ブランド家具でなくても状態がよければ、リサイクルショップやフリマアプリで売るという選択肢もあります。

フリマアプリへ出品の流れ
1.撮影・出品
→売りたい家具の写真を撮り、商品説明文を書いて出品します

2.取引連絡
→落札者と値段交渉や発送時期について連絡します

3.発送
→家具を梱包し、配送業者を使って発送します。

家具は配送料金に5,000円以上かかります。配送方法と手数料で赤字にならないよう注意して値段をつけましょう。

担当・監修



【監修】遺品整理士協会認定 遺品整理士
片山 万紀子

祖父の遺品整理をきっかけに遺品整理や不用品回収に興味を持ち、遺品整理士協会認定・遺品整理士の資格を取得。ReLIFE(リライフ)のディレクターをする傍ら、年間600件以上の遺品整理に携わる。遺品整理を通して「ありがとう」という言葉をいただけることを仕事のやりがいとしています。


家具,処分,三重

家具,処分,三重