桑折町の
遺品整理業者

桑折町の遺品整理業者

  • オススメ

    便利屋 福島生活お助け隊

    取得許可 古物商許可
    運営会社 便利屋 福島生活お助け隊 所在地 福島市永井川字杉ノ内1-12
    営業時間 8:00~19:00
    • 立会不要
    • 供養
    • リフォーム
    • 女性スタッフ
    • ハウスクリーニング
    • 即日対応
    • 買取
    • 仏壇処分
    • 遺品整理士
    • クレジットカード対応

    おすすめの理由

    Point01365日、年中無休で対応可能

    福島生活お助け隊では年中無休で営業しているため、急な要望にも電話一本で即日対応してもらえます。

    遺品整理業務はもちろん、生前整理やいわゆるゴミ屋敷の片付けなども依頼できます。
    遺品整理を依頼される方の8割以上は初めてのことで、不安なことと思います。福島生活お助け隊ではお客様の相談に無料で答えています。

    ホームページでは作業前と作業後のビフォーアフターの写真等が掲載されているので、どんな作業を行っているのかを知ることができます。また、女性スタッフも在籍しているので男性スタッフが家に上がることに抵抗のある女性の方でも安心して依頼できます。

    Point02シンプルな料金体系

    福島生活お助け隊では福島市を中心に格安で明確明瞭な料金体系を提供しています。
    福島市内にお住まいの方は無料で見積もりを行っています。

    学生・高齢者を対象とした割引キャンペーンなども実施されているので当てはまる方は低予算で不用品の処分ができます。

    また、作業中に出た不用品のなかに、状態の良いものやまだまだ再利用可能なものがあった場合は買取も同時に行っているので、買取金額を差し引いた際に想定していた予算より安くなることもあります。

    Point03便利屋 福島生活お助け隊 佐藤様にインタビュー

    1.遺品整理業・不用品回収業を始めたきっかけを教えてください
    東日本大震災を経験しいろんな人に助けられ、いずれは助ける側になりたいと思っておりました。札幌での自主避難中に知り合った方が便利屋を営まれており、その方の作業に同行させていただいた際に最初は不安な顔されてたお客様が作業完了後には笑って喜んでおりました。
    その光景を見た時に衝撃を受け人の役に立つ仕事をしたい。と思ったのがきっかけでした。

    2.遺品整理・不用品回収で心がけていることを教えてください
    お客様が大事に使われていたお品物を丁寧に扱うことです。
    細かい仕分けや大型品の運び出しも丁寧に作業する事をお約束いたします。
    ご依頼されるお客様のほとんどが
    「いくらかかるんだろう?」
    「どんな人が作業するんだろう?」
    「任せて大丈夫かしら?」
    などの不安を抱えていらっしゃいます。
    福島生活お助け隊ではお客様の立場になり様々なお悩みを解決致します。
    ご予算に合わせた作業などのアドバイスも行っております。

    3.便利屋 福島生活お助け隊の強みやオリジナルサービスを教えてください
    家具などの運び出し最中に落下させ床へのダメージや壁紙を剥がしてしまった時のために賠償保険に加入しておりますので安心してご利用していただけます。
    また、ご高齢者様や学生さんのための割引サービスも行っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

    対応エリア

    料金プラン

    下記の料金プランの中から、お客様に合ったプランを比較してみてください。
    2階以上、エアコン取り外し、作業員追加などのオプション料金が別途かかる場合があります。
    より細かい内容は一括見積もしくは個別問合せにて。
    遺品自体の量や部屋の状況などにより料金は若干前後します。供養や特殊清掃には別途オプション料金が発生する場合もあります。

    • 1R,1K

      アパートの1部屋程度

      要問合せ

    • 1LDK,2DK

      ダイニングキッチン+リビング+1部屋程度

      要問合せ

    • 2LDK,3DK

      ダイニングキッチン+リビング+2部屋程度

      要問合せ

    • 3LDK以上

      ダイニングキッチン+リビング+3部屋程度

      要問合せ

    • 戸建て

      ダイニングキッチン+リビング+3部屋程度

      要問合せ

    利用者様の口コミ

    口コミを書く
    • 生前整理ができました

      5
      投稿日:

      母の施設入居が決まったので生前整理の依頼をしました。

      押し入れの奥からでてきたアクセサリーや着物などは状態良い物を買い取って貰えました。片付けも買取も行ってもらえて手間が省けました。ありがとうございました。

    • 実家の片付け

      5
      投稿日:

      スタッフの方の愛想がよく元気に対応してくださり、遺品整理についての説明も丁寧にしてもらえたので分かりやすかったです。料金も良心的でした。

    • 素敵なスタッフさん

      5
      投稿日:

      先日祖父が亡くなったため遺品整理をお願いしました。まだ祖父が亡くなって間もないので、どんよりとした空気でしたが元気に明るく対応してくれるスタッフさんたちを見て元気を貰えました!作業も早くて助かりました。ありがとうございました。

    便利屋 福島生活お助け隊の口コミを書く

    タイトル
    評価
    口コミ内容

    会社概要

    運営会社 便利屋 福島生活お助け隊
    所在地 福島市永井川字杉ノ内1-12
    代表者名 佐藤伸也
    営業時間 8:00~19:00
    定休日 年中無休
    業務内容 遺品整理、不用品回収、引越しのお手伝い、買物代行、男手作業、墓石洗浄、庭仕事作業、パソコントラブル、ゴミ屋敷片付け、物置解体、スタッフ欠員補助
    許可・資格 古物商許可番号 福島県公安委員会 第251010002133号
    おすすめ理由を見る

桑折町の遺品整理

桑折町,遺品整理
桑折町の遺品整理費用の相場価格や地域性をご紹介します。

桑折町の遺品整理費用

桑折町の遺品整理費用は全国平均より、やや安くなっています。
桑折町を対応エリアとした遺品整理業者が多いため価格競争が起こっていることが要因の一つです。

間取り 平均費用 最も多い価格帯
1K~1LDK 46,636円 29,000~78,000円
2DK~2LDK 107,534円 78,000~137,000円
3DK~3LDK 154,300円 118,000~190,000円
4LDK以上(マンション) 188,700円 149,000~240,000円
4LDK以上(戸建て) 322,980円 199,000~490,000円

※自社調べ(2020年8月~2022年10月)
遺品整理士が教える、遺品整理料金を安くする5つのコツ!

桑折町の遺品整理の特徴

桑折町,遺品整理

桑折町は福島県中通り地方北端部に位置し、仙台藩伊達氏発祥の地の史跡や交通の要衝・桑折宿など歴史を感じる町並みがあることで知られています。また、半田山自然公園ではお花見、キャンプ、紅葉狩りができ1年を通して多くの人が訪れます。

桑折町の人口は、2022年9月の推定人口は1万1290人です。町内の総人口に占めるおおむね65歳以上の割合は約37%と年々増加しており、今後も増加が見込まれています。
また、持ち家率も高く、高齢者がいる世帯の住宅所有関係を見ると約90%が持ち家で、空き家の増加も見込まれています。

他の地域と比較すると、桑折町は遺品整理の依頼件数は年々増えています。

5,000円以上安くする交渉術

桑折町,遺品整理
5,000円以上遺品整理費用を安くするコツをご紹介します。

1.予算を伝えない

自分の予想価格や予算を事前に伝えないことで見時から価格の底上げしてしまうことを防げます。
遺品整理は同じ間取りであっても室内の状況や遺品の質と量によっても10万円以上変わります。ネット上で掲載されているのは平均価格なので参考程度にとどめましょう。

「ご予算はありますか?」と聞かれたら「分からないので、これから相見積もりをとる予定です。」と伝えるとスタッフは後から来る業者に価格負けしないよう適正価格での見積もりをしてくれます。

2.すぐに決めない

訪問見積が終わってもその場で契約しないことも安くするコツです
特に相見積もりで1社目になった業者は適正価格よりも高く見積もられていることがあります。
比較対象がない中で決めてしまうと5,000円程度高い費用を払うことになる可能性が高いです。少しでも安くしたいのなら相見積もりが出揃ってから、サービスや内容も考慮した上で遺品整理業者を決めましょう。

家族や遺品整理業者を利用したことがある方に相談することも有効です。

3.駆け引きする

交渉に自信がある方は「もう少し安くなりませんか?」とストレートにお願いするとスタッフが価格を見直してくれることがあります。

遺品整理業者のスタッフは最初の見積もり時には多少の値下げ幅を残して、価格を提示していることが多いです。交渉すると見積もりスタッフの持っている値下げ幅の中で価格を下げてくれることが多々あります。

さらに金額を交渉すると上司の決済が必要になるので、その場では決められなくなってしまいます。

過去に引っ越し業者や不動産の価格交渉で成功したことがある方には有効な方法です。

10,000円以上お得にするコツ

桑折町,遺品整理
自分で一手間加えるだけで遺品整理料金を1万円以上安くすることができます。時間をかければかけるほど、費用は安くなります。

買取を利用

遺品の買取は積極的に利用するとお得になります。

遺品の中で価値がある貴金属や楽器、ブランド品は買取サービスを利用すると処分する遺品の量が少なくなりますし、買取金額を遺品整理費用に充てることができるので安くなります。
古物商許可を持っている遺品整理業者であれば買取査定と見積もり、回収まで1つの業者で完結できるので手間がかかりません。

遺品を高く売りたい時には各種専門業者に買取を依頼するか自分でネットオークションやフリマアプリで出品します。手間と時間をかけるほどに遺品の買取価格は高くなります。
遺品整理で買取される遺品7つと高く売るたった3つのコツ

3社以上の相見積もり

3社以上から相見積もりをとると遺品整理の料金が安くなります。
同じ条件で見積もりをとることで、遺品整理業者間で価格競争が起こりますし、適正価格を把握することもできます。

見積もりにかかる時間は1社につき30分から1時間くらいかかりますので、時間に余裕のある方におすすめの方法です。

サービスの内容やスタッフの接客態度まで比較した上で選べるので、相見積もりには価格以上の価値があります。
失敗しない!遺品整理の見積もり。たった3つのコツで安くする

自分でも遺品整理する

桑折町,遺品整理

自分たちで遺品の仕分けや分別、処分をすればするほど遺品整理業者へ支払う費用は安くなります。遺品整理業者が作業する時間や人員が減らせるからです。

例えば、本棚やタンスの中身やキッチン周りの仕分けや処分をするだけでも処分費用がおさえられます。

遺品整理では遺品の質と量が料金を大きく左右します。自分たちで時間をかけて遺品整理をするとその分安くなると考えます。細かいごみの処分は自分で行い、タンスや家電など大きな家具や家電だけを遺品整理業者に回収してもらうという利用の仕方もあります。

桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

遺品整理業者へのマナー

桑折町,遺品整理

遺品整理では相見積もりをとることが一般的です。
サービスや金額を比較した上で依頼する業者が決まったら、見積りをとった業者には断りを入れましょう。契約前であればキャンセル料金はかかりませんが、断る側もマナーを守るとお互いに気持ちよく断ることができます。

断るときのマナーを2つご紹介します。

1.断る時は早めに伝える

見積もりをしてもらった業者に遺品整理業者に依頼しないことが決まったら、できるだけ早く伝えてあげます。
遺品整理業者では作業予定日としてスケジュールを空けて待っていてくれますが、予定がなくなれば他のお客様の予定を入れることができるようになります。

電話で直接断るのが苦手な方はメールでも構いません。

依頼する遺品整理業者を決めたら断る業者、契約する業者双方に早く連絡してあげます。

2.要望を伝える

遺品整理の要望は「はっきり」「細かく」伝えましょう。
遺品整理の希望をはっきりと伝えることで、遺品整理業者は依頼者に最もふさわしい遺品整理プランを作ることができるからです。

例えば、「写真はすべて残してほしい」や「手紙はすべて廃棄してほしい」「通帳や印鑑が必ずあるので、丁寧に捜索してほしい」など些細な事でもはっきりと伝えましょう。

桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

桑折町の遺品整理の事例紹介

桑折町,遺品整理

桑折町での遺品整理事例をご紹介します。

実家の遺品整理

桑折町,遺品整理

料金:170,000円
作業人数:3人
作業時間:10時間
間取り:3LDK
場所:桑折町六角

空き家になっている実家の遺品整理をお願いしたいとご依頼いただきました。

ご両親が亡くなってから約5年間「いつかはやらなければ…」と思いつつ、家族4人との50年分の思い出が詰まったお家のため、自分たちで整理することが難しいとお悩みのご様子でいらっしゃいました。

お母様は若いころに茶道教室に通われていたそうで、着物や茶道道具など数点がありました。他にもご主人様が使われていた腕時計なども買い取らせていただき、整理費用から差し引かせていただきました。作業後には「これで父と母も安心していると思う」とのお言葉を頂きました。

母の遺品整理

桑折町,遺品整理

料金:63,000円
作業人数:2人
作業時間:3時間
間取り:1DK
場所:桑折町 桑折駅付近

桑折町にて50代女性から母の遺品整理をできるだけ早く済ませたいとご連絡をいただきました。

残しておくものと不用品とで仕分けをさせていただき、必要でないと判断していただいた家財などは全て撤去させていただきました。

お母様は生前、普段から掃除をこまめに行われていたそうで、家具や家電などが綺麗な状態でした。その中からまだ使用できるものは買い取らせていただき、整理費用から差し引かせていただきました。

介護施設への入所準備

料金:150,000円
作業人数:2人
作業時間:8時間
間取り:3LDK(戸建て)
場所:桑折町南半田

桑折町の女性から老人ホームの入所に向けた生前整理のご依頼をいただきました。

ご主人の転勤などもなく40年間生活されていたので思い出の品も多く、自分では判断が付かないとのことでしたので、遺品整理士と相談しながら1つずつ仕分けや分別を行いました。

若いころには服飾関係のお仕事に疲れていたこともあり指輪やハイブランドのバッグもありました。ブランドバッグにはヴィンテージ品もありましたので、高く買い取らせていただきました。
買取金額は遺品整理費用から引かせていただきました。
大切な品物が誰かに使ってもらえると満足していただけたことに安心しました。

仕分けや回収作業が終わった後、清掃作業をしていたときに、広くなった部屋を見て、すっきりとされたお顔がとても印象的でした。

遺品整理業者の選び方

桑折町,遺品整理

桑折町で遺品整理業者を選ぶ時には以下の3つに注意すると失敗することが少なくなります。

遺品整理士が在籍

遺品整理業者のスタッフの中に遺品整理士が在籍していることは優良業者の目安の1つになります。
遺品整理士になるためには遺品整理士協会の試験に合格しなければなりません。試験の内容は「ご遺族への配慮」など心情面から「遺品の取り扱い方」「環境に配慮した処分方法」などです。経験だけではなく正しい知識を身に着けているので、行き届いたサービスにも期待ができます。

遺品整理士は証明書を携帯しているので、見積もり時に確認できます。
遺品整理の資格3つー持っていない業者やばいかも。

スタッフの対応がいい

問い合わせ時の電話対応や見積もりに来たスタッフの接客態度に好感が持てる遺品整理業者を選ぶことも大切です。

遺品整理の訪問見積もり無料で遺品整理業者に出会える貴重な機会です。
気になっていることはその場で質問してみましょう。いいスタッフは聞いた時に分からなかった場合には調べて、正しい情報を伝えてくれます。

誠意のある態度で見積もりを行う遺品整理業者は心から満足できる遺品整理サービスを提供してくれます。

料金が明確で適正

遺品整理の料金が明瞭であることは遺品整理業者を選ぶうえで欠かせない条件です。

家や遺品の量によって遺品整理の相場料金はある程度決まっています。正しいルートで遺品整理を行っている業者であれば、処分費用や買取価格に限界があるからです。
適正料金であるかを確認するためには3社以上の相見積もりをとると分かります。

正確に比較するため見積書に「トラックの台数」「スタッフの人数」「買取金額」は最低限記載してもらいます。他の2社の金額よりも10万円以上安い時には、違法な処分方法を取り入れていることも考えられます。

相場価格内に収まっている業者を選びましょう。
遺品整理業者の選び方・失敗しない3つのポイントでトラブル回避する

悪質な遺品整理業者の対処法

桑折町,遺品整理

遺品整理業者の中には一定数の悪質な業者がいることも事実です。悪質な遺品整理業者には関わらないことが一番の対処法になりますが、どんなに気を付けていても見積もりや問い合わせをしてしまうこともあります。

悪質な業者だと判明した時には、早めに断りましょう。いつ断ったのかが証拠として残るように内容証明やメールなど記録に残る方法で連絡を取ります。また、消費者センターや生活センターに相談すると状況に合わせた対応をアドバイスしてくれます。
桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

自分で遺品整理をする

桑折町,遺品整理

自分で遺品整理をすすめると費用は抑えられる反面辛いこともあります。

つらいこともある

遺品整理を自分ですると「気持ち」「体力」「時間」の3つが負担になります。

亡くなった方への気持ちに整理がついていない時には、遺品を見るだけで気持ちが沈んでしまい遺品整理は気持ちへの大きな負担になります。
また、遺品整理では引っ越しの様に家具や家電の運び出しや解体など力仕事もあります。遺品整理先では電気や水道が止められていることあり、真夏や真冬は辛い作業です。

故人との関係が近いほど気持ちへの負担が大きく、家が広いほど体力的な負担は大きくなります。

費用は圧倒的に安い

自分で遺品整理をすすめると遺品整理業者を利用する場合に比べて半額以下に抑えられます。
自分で遺品整理をするときには自治体でのルールに従って不用品の処分ができるので処分費用が抑えられるからです。自分で遺品整理をするときに必要な費用は粗大ごみの処分代1000円やごみ袋代数百円程度です。

家族で遺品整理をすると人件費もかかりませんし、自家用車でごみ処理場へ運べば車両費用も抑えられます。

時間がかかる

自分で遺品整理をするとすべてが終わるまでには1カ月以上かかることもあります。
ごみの収集日が定期的にしかないことが時間のかかる理由です。

例えば、桑折町では可燃ごみの収集日は1週間に3回しかありませんし、不燃ごみの収集日は月に2回、粗大ごみの収集日は月に1回です。

遺品整理先が長期間空き家になっていても問題なければ、自分のペースで行うと故人への供養にもつながります。自分でできるところまで進めてみて、時間がなくなったら遺品整理業者にとよるのも1つの方法です。

はじめての遺品整理を自分でやる手順と失敗しない3つのコツ

桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

【桑折町編】自分で遺品整理する

桑折町,遺品整理

桑折町で遺品整理をすすめる時にはごみの出し方を知っていることは欠かせません。
特に遺品整理で処分する機会の多い衣類や家具、家電の処分方法をまとめました。
遺品整理の仕分けで残す3つの遺品・プロが教える遺品整理のコツ

衣類を桑折町で処分する

遺品整理では大量の衣類を処分しなければなりません。
遺品整理で処分する衣類は平均して衣類だけで45リットルの袋が40袋以上になります。

桑折町で衣類は地域の古着回収または可燃ごみで捨てるように決められています。

可燃ごみで捨てる

シミが付いていたり、汚れがひどい衣類はリユースできないため、可燃ごみとして処分します。
衣類を桑折町指定のもやせるごみ専用袋に入れて、収集日の朝、午前8時30分までに地域で決められた集積所に出します。

指定袋に入らない大きさの座布団や布団は、粗大ごみとして処分してください。

可燃ごみの収集日 週3回
場所 地域によって決められた集積所
時間 収集日の朝8:30まで
制限 記載なし

資源回収で捨てる

桑折町では資源としての衣類回収は行っていません。不用になった衣類は可燃ごみまたは地域資源回収で処分しましょう。

古着回収で捨てる

桑折町では子ども会・PTA・婦人会・スポーツ少年団・町内会などによる、地域資源回収で古着の無料回収も行っています。
回収日や回収場所については各団体に確認してください。

桑折町で家具や家電を捨てる

桑折町では指定袋に入らない物は粗大ごみに分類されます。タンスやベッドなどの家具や電子レンジなどの家電も粗大ごみになります。

粗大ごみの処分方法は「集積所収集」と「持ち込み処分」の2通りあり、集積所収集日は月に1回です。
持ち込み処分をするときは伊達地方衛生処理組合清掃センターに持って行きます。

集積所収集の処分費用は無料です。

持ち込み処分先

名称 伊達地方衛生処理組合 清掃センター
住所 福島県伊達市保原町字西新田1番地1
電話番号 024-582-2051
持ち込み日 月曜日~金曜日(祝日は除く)、12月29日・30日(土日の場合でも可)、2月・4月・6月・8月・10月の第3日曜日
持ち込み時間 8:40~11:30、13:00~16:00(12月30日は15:00まで)
処分手数料 無料
制限 物置等の個人解体などにより発生した廃材等(雨戸・網戸・ドア・ふすま・障子戸・トタン・畳など)の搬入は、1日につき軽トラック1台程度まで

桑折町で捨てられない遺品

桑折町の自治体で処分できない遺品があります。
自治体で受け入れられないごみに指定されている遺品は各専門業者や不用品回収業者に引き取ってもらい処分しましょう。

桑折町で捨てられないごみ
リサイクル対象家電(テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫・冷凍庫・衣類乾燥機)、パソコン、充電式電池、LPガスボンベ、消火器、医療廃棄物(注射器等)、鉱物(ラドン等)利用等の健康器具、自動車部品(バッテリー、タイヤ、ホイール等)、バイク、農機具類(エンジン付き)、農薬、農業用ビニール、石・土砂・汚泥、廃油、建築廃材など

桑折町でリサイクル家電を捨てる

桑折町,遺品整理

冷蔵庫や洗濯機、テレビ、エアコンなどのリサイクル対象家電は「家電販売店」「指定引取所への持ち込み」「引き取り業者」のいずれかの方法で処分します。

桑折町の自治体ではリサイクル対象家電の引き取りや処分を行っていません。
処分料金は家電やメーカーによって国に決められており、家電リサイクル券を購入して支払います。

遺品整理業者、不用品回収業者では家電リサイクル券の購入手続きから運び出しまで全て任せられます。

桑折町近郊の指定引取所
豊富産業(有)
住所:福島市鎌田字樋口3番地の2
TEL: 024-553-3714

(株)安藤仁七商店
住所:柴田郡柴田町大字船岡字鍋倉1-9
TEL: 0224-54-1517

桑折町近郊の家電販売店

名称 ヤマダデンキ テックランド福島店
住所 〒960-8252 福島県福島市御山三本松46
営業時間 10:00-20:00
収集運搬料 1,650円
引き取りのみ 引き取りのみ場合は4,400円が別途かかります。

家電リサイクル券の購入手順
桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

【桑折町編】遺品をお金に換える

桑折町,遺品整理

桑折町のリサイクルショップや質屋、買取専門店で遺品を売ってお金に変えることもできます

桑折町近郊のリサイクルショップ

リサイクルショップでは家電やスマートフォン、フィギュア、楽器など幅広い品目の買取をしています。大型店の方が買取品を陳列する面積が広いので、買取り対象の幅も広くなっています。

店名 オーディン伊達店
住所 福島県伊達市坂ノ上8−1
買取り方法 持ち込み買取
出張買取
買取受付 10:00-19:00
定休日 年中無休
買取対象 服、くつ、バッグ、ブランド品、電化製品、時計、着物、ギフト品、ゲーム本体、携帯電話、地金、貴金属など

桑折町近郊の質屋・買取店

質屋なら遺品を一時的に現金に換えて、再び買い戻すこともできます。遺品の中でもブランド品や指輪、アクセサリーなどの貴金属が対象になります。買取店も質屋と同様にブランド品や貴金属、骨董品の買取が得意ですが、預かり制度がないので、買い戻すことはできません。

店舗名 買取専門店大吉イオン福島店
住所 福島県福島市南矢野目西荒田50‐17 イオン福島 1階
受付時間 10:00-19:00
取り扱い商品 ブランド品、ブランドジュエリー、宝石、金、貴金属、時計、バッグ、財布、服、切手、金券、チケット、記念コイン、メダル、古銭、カメラ、スマートフォン、タブレット、テレフォンカード、お酒など
質預かり期限

桑折町での遺品買取事例と口コミ

高値での買取りありがとうございます

桑折町,遺品整理

母のドレッサーから出てきた貴金属をまとめて買取査定していただきました。

洋服にもアクセサリーにもこだわらない母だったので、ネックレスや指輪もほとんどがおもちゃのようなものだと思っていました。でも、息子に念のために見てもらったら?と言われて、お願いしたところ、こちらのネックレスだけは本物だったのでびっくりしました。

その他のガラクタ同然のアクセサリーも1点1点見ていただけてとても丁寧な印象でした。

買取価格 401,000円
品物名 翡翠/ネックレス 脇石ダイヤ
状態

箱やケースはなかったものの目立った傷などはございませんでした。

ご依頼者様 40代・女性・桑折町平沢

丁寧な取り扱いに満足

桑折町,遺品整理

実家の遺品整理をしていた時に内祝いや引き出物などもらい物がたくさん出てきたので、買取査定をお願いしました。贈答品のバーバリーのタオルやブランケットなども価格が付くことに驚きました。

未使用品だったことも考慮して、高値で買い取っていただきました。自分たちで運ぶのも大変な量だったので出張買取を利用してよかったです。

買取価格 180,000円
品物名 ロイヤルコペンハーゲン/フルレース ブルーフルーテッド/ティーポット
状態

新品未使用品で包み紙からも出されていない状態でしたので、最も高いお値段で買い取らせていただけました。

ご依頼者様 70代・女性・桑折町中島

母の着物がこんなに高価だったなんて

桑折町,遺品整理

古いタンスのいっぱいに着物が出てきたので出張買取査定をお願いしました。

嫁入り道具として持たせてもらったものですが、私は全く興味がないので適正価格も分からない状態でした。

1着ずつ裏地まで確認いただき過程金額を出していただきました。

値段の理由などもお話しいただけてとても親切な印象でした。

買取価格 377,000円
品物名 北村武資/袋帯/証紙付き
状態

証紙付きで保管状態も非常に良いものでした。

ご依頼者様 60代・女性・桑折町白銀

桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

ReLIFEの遺品整理が選ばれる5つの理由

桑折町,遺品整理

数ある遺品整理業者のなかからリライフが選ばれている理由をご紹介します。

1.明瞭会計・コミコミ価格

リライフは価格の透明化を最も大切にしています。

お客様にも分かりやすいよう見積書には人件費や処分費用、車両費、買取金額など遺品整理に必要な事柄をすべて含めたの価格で提示しています。訪問見積もりをされたお客様の見積書には「追加料金なし」の1文を記載させていただきます。

内容に追加や変更がない限り、当日になってからの追加料金はございません。

2.幅広いジャンルの遺品買取

リライフではお客様の費用の負担を減らすため、買取に力を入れています。
ジャンルや価格を問わず、市場価値のあるものはその場で査定し、遺品整理費用から引かせていただきます。

変動する市場価格に常にリサーチし、その時の適正価格で買い取っているためご安心ください。ブランド品や着物、食器など幅広い買取はお客様に好評いただいています。

3.不用品は引き取り&リユース・リサイクル

お客様から引き取ってほしいと言われた不用品は99%回収いたします。
リライフの遺品整理は桑折町のごみ回収では対応していない消火器や金庫、ピアノなども回収し、適切に処分することが可能です。

回収した遺品の90%以上はリユース・リサイクルし環境にも配慮しています。例えば、衣類や家電、家具は海外の輸出業者を通じて再び東南アジアで利用されています。品物としてリユースできないものは資源としてリサイクルしています。

4.桑折町ならどんな状態でも大丈夫

桑折町内であれば遺品1点から足の踏み場もないごみ屋敷まで遺品整理いたします。普段からお客様の元で仕分けや不用品の回収を行っている熟練したスタッフがお伺いしますので、ご遠慮なさらず、ご要望をお聞かせください。

ご自身で遺品整理や仕分けをしていただく必要は一切ございません。「探してほしい!」「供養してほしい!」「すべて任せたい」などご希望に沿った遺品整理プランをご提案させていただきます。

5.遺品整理士監修

遺品整理士が在籍しているので、常に遺品の買取価格や相場料金を適正価格に揃えています。エリアを担当する遺品整理業者との面談も定期的に行っているので高品質なサービスを適正価格で維持できています
桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

ご利用の流れ

桑折町,遺品整理

遺品整理業者に連絡するとそのまま契約させられるのではないか…。と不安に思う方も多いのではないでしょうか。安心してご相談いただけるようリライフの遺品整理の流れをご紹介します。

1.お問い合わせ

まずはお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。
具体的なお日にちや予算などが決まっていなくても全く問題ございません。供養や遺品整理の流れ、安くするコツなどを含めてご提案させていただきます。
桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

2.無料お見積り

遺品整理では訪問見積もりをさせていただきます。

見積りでは遺品整理スタッフが現場で遺品の量や質、部屋の状態を確認し、トラックの台数やスタッフの人数を決めます。買取りできる遺品はその場で査定し、買取金額を見積もり金額の合計から引いた状態で提示します。お見積りには追加料金が発生しないよう押し入れの中や戸棚の奥まで確認させていただきます。

遺品整理先が遠方にある時には見積もりと遺品整理を同時に行うこともできますので、お問い合わせ時にお伝えください。

※すぐに決めていただく必要はございません。ご家族と話し合ったり、他の遺品整理業者のサービスや価格と比較し、納得いく形でのご契約をおすすめします。

3.ご契約

リライフにご依頼いただくことが決まりましたら、担当スタッフまたはリライフサポートセンターへご連絡ください。
日程やお時間など詳細を確認させていただきます。

4.遺品整理作業

お見積もり時にお伺いした内容に従って遺品整理を行います。

基本的には遺品整理作業中のお立会いをお願いしています。作業内容に途中変更があることやスタッフだけでは判断が難しい遺品も出てくるからです。しかし、遠方からお越しの時や長時間の立ち合いが難しい時にはお申し付けください。

立会は最初と最後だけでも構いませんし、作業報告書でご報告することもできます。

5.お支払い

お支払いのタイミングは遺品整理作業が全て終わってからになります。

遺品の搬出や積み込み、簡易清掃などが全て終わってからお客様に「回収し忘れた遺品がないか」や「室内に傷がないか」などをご確認いただきます。作業が無事終わったことをご納得いただいた上で、お支払いになります。
桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

よくある質問

リライフによくいただくご相談をご紹介します。

お見積もりだけでも大丈夫でしょうか?

はい、金額やサービスに納得いただけなければご遠慮なく、お断りください。
リライフ経由で紹介した遺品整理業者に直接断りづらいかたはリライフにお電話ください。

遺品整理業者のサービス内容やスタッフの対応と自身の希望と合わなかった時には、断った方が満足のいく遺品整理につながります。

桑折町で評判がいい業者はどこですか?

リライフでは一定の基準を満たした遺品整理業者しかご紹介しません。
ご紹介するのは全て評判がいい業者です。

遺品整理業者の中でも「買取が得意」「特殊清掃が得意」「不動産の売却まで可能」などそれぞれに強みがあります。お客様のご希望に最も近い遺品整理業者とつながせていただきます。

見積もりや作業時間はどれくらいかかりますか?

東京での遺品整理の見積もりは30分から1時間程度です。遺品の査定が入ると時間が長くなります。作業時間の目安は以下のようになりますが、部屋の広さや状態、スタッフ人数によって3時間以上変わることもあります。

1R/1K 1〜3時間
1DK  2〜4時間
1LDK  2〜6時間
2DK  2〜6時間
2LDK  3〜8時間
3DK  4〜10時間
3LDK  5〜12時間
4LDK以上 6〜15時間

3LDK以上になると2日工程になるケースも多いです。

新型コロナウィルス感染症対策はしていますか?

お客様の音へお伺いするスタッフは以下の3つを徹底しています。
①毎日の検温
・・・スタッフは毎朝自宅で検温をおこない、会社への報告を徹底しています。37.2度以上の体温が確認されたスタッフは出勤停止し、感染予防に努めています。

②マスクの着用
・・・作業中はもちろん、移動中、社内での朝礼などマスクの着用をルールに定めています。飛沫感染のリスク軽減を行っています。

③作業中の換気
・・・可能なときは作業中も室内を定期的に換気させていただきます。

お支払い方法を教えてください。

お支払い方法はお客様のご要望に可能な限り応えさせていただきます。
・現金
・クレジットカード
・銀行振込
など各種お支払方法を整えておりますので、お見積もり時にご相談ください。
桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理

遺品整理・お役立ちコンテンツ

家族の遺品整理をしなければいけなくなった時に役立つ知識や情報をまとめました。
全てのページが現役、遺品整理士監修です。

遺品整理のはじめ方・進め方

遺品整理がつらい3つの理由と悲しみを乗り越えた方法
遺品整理の5つのトラブル事例と対策を遺品整理士が紹介
遺品整理で現金がでてきたら、家族に相談!ネコババ・窃盗を防ぐコツ

親の遺品整理のコツとやり方5ステップ・できない時の対処法
遺品整理はいつから?四十九日前に始めるワケと遺品整理しない3つのリスク

捨てにくい。仏壇と神棚、遺影・・・

仏壇の処分方法5つと後悔しない注意点―遺品整理で処分に困る魂抜き
仏壇の魂抜き2つのマナーとお布施の金額・しないとどうなる?
仏壇と仏具の買取価格と売る前の3つのマナー・魂抜き(閉眼供養)供養

神棚の処分方法は5つ―簡単な順番で自分に合った捨て方が見つかる
遺影の処分方法3つー供養は必要ない理由と小さくする方法

日本刀・4つの処分方法。銃刀法が分かれば安全に買取・寄贈もできる

遺品整理と供養

デジタル遺品のトラブルの3つ!パスワードが分からないときの対処法

【料金事例付き】遺品を供養するたった2つの理由/5つの依頼先と供養にかかる料金
人形の供養を無料でする方法と供養後の処分方法
お焚き上げの3つ効果・供養方法と依頼する場所から費用
形見分けはいつ?誰に渡す?形見をもらった時の正しいマナー

実家の片付けの6つのコツと片付け業者を利用する目安

遺品整理士は必要?資格の意味と業務内容
遺品整理で衣類を処分する5つの方法とのこす衣類の決め方

遺品整理で写真を処分する4ステップ・残す写真は3つの条件をクリア

遺品の処分方法

遺品整理で処分方法に困る家具や家電の処分方法についてご紹介しています。

テレビ洗濯機冷蔵庫マッサージチェアベッド学習机電子レンジ座椅子プリンター炊飯器物置消火器カーペット日本刀亡くなった方の布団自転車金庫カラーボックス衣装ケーススーツケース婚礼家具家財整理ぬいぐるみ物干し竿毛布食器位牌エレクトーン灯油家具扇風機

桑折町,遺品整理

桑折町,遺品整理



【監修】遺品整理士協会認定 遺品整理士
片山 万紀子

祖父の遺品整理をきっかけに遺品整理や不用品回収に興味を持ち、遺品整理士協会認定・遺品整理士の資格を取得。ReLIFE(リライフ)のディレクターをする傍ら、年間600件以上の遺品整理に携わる。遺品整理を通して「ありがとう」という言葉をいただけること仕事のやりがいとしています。