tel

豆知識

リノベーション

100均でらくらくリフォームをしよう!イメージチェンジのコツをご紹介

地味な和室をおしゃれにしたい、安く簡単にリフォームしてみたいなどとお部屋のお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。100均アイテムの使ったリフォームは、誰でも気軽に始められることでテレビや本などでも多く紹介されています。


しかし、お手軽だからと目についたアイテムを片っ端から取り入れてしまうと、逆にごちゃごちゃした印象を与えてしまうこともあります。今回は、よりおしゃれに100均リフォームを成功させる方法をご紹介します。


100均でらくらくリフォームするなら抑えるべきポイント


こちらでは100均リフォームをするにあたって抑えるべきポイントをいくつかご紹介します。100円ショップのアイテムのみでこなれ感のあるお部屋に変身させるために重要なポイントです。是非ご参考にしてください。


100均らくらくリフォームポイント①なるべくシンプルなデザインを選ぶ


最近の100円ショップでは「本当に100円なの?」と目を疑ってしまうほど高品質な商品が当たり前のように置いてあります。しかし、気を付けたいのがデザイン面。


品数が多い分色遣いがカラフルな物や、装飾が多いものも沢山ありますが、一つあたりのコストが下がる分全体的に安っぽく仕上がってしまっている商品もあります。そのような商品を組み合わせてリフォームをしてもなかなか満足な仕上がりにはなりづらいでしょう。


100均材料を探す時には出来るだけ色数が少なく、装飾の少ないシンプルなデザインを選ぶのがポイントです。いかにも100円ショップで揃えたと見られることを防ぎ、安っぽく感じられるリスクも大幅に回避できます。


100均お手軽リフォームポイント②流行りのテイストはどんどん取り入れよう


最近の100円ショップは流行に敏感で、話題のテイストの雑貨など店頭に多く並びます。「流行に流されるのはちょっと…」と思う方も多いでしょうが、手軽な100均だからこそ流行のテイストをふんだんに取り入れてみましょう。


今では100円ショップの商品でも流行物は即座にSNSで拡散され、飛ぶように売れます。100円ショップ側も儲けが出る商品は品質面にコストを掛けられるので商品のクオリティーも高い商品が多いのです。


賃貸住宅ならではの、原状回復を考えた100均リフォームこそ、流行のテイストを積極的に取り入れ安っぽく見えない100均リフォームを実現できます。もちろん、流行が終わり飽きてしまえば新しいデザインに変えることも簡単にできます。


例えば今ならリゾート地のカフェ風雑貨やNYの下町をイメージしたレトロな雰囲気のアイテムなどを選ぶのがおすすめです。


100均らくらくリフォームポイント③雑貨やカッティングシートだけでなく日用品なども注目


100円ショップにはカッティングシートや雑貨、ドアノブ等リフォームに必要な物は数多く揃っています。しかし、一通り変えたはずなのになぜかあか抜けないなんてこともあるでしょう。そのような時は日用品などにも目を向けてみましょう。


キッチン用品などではアルミホイル、ラップ、キッチンペーパーなど、浴室であればシャンプーやリンスの容器、石鹸のおき方などです。これらを変えるだけでもかなり大きな変化が出てきます。


普段使っているメーカーから変えたくない方でも100円ショップには入れ替え用の容器や、テイストにあった商品など、日用品にもかなり力を入れておりますので、一通りリフォームはしたけどいまいちパッとしない方はぜひ日用品などを変えてみてください。お部屋に変化が出てくるでしょう。


100均らくらくリフォームを取り入れたい箇所と施工時のポイント


家の中でも、100均リフォームが向いている箇所とそうでない箇所があります。安いからといってどこもかしこも100均で揃えてしまうと結果的に違和感が残ってしまうこともあるでしょう。


ここでは家の中で100均リフォームが合う箇所を上げながら、各所で押さえたいリフォームのポイントをご紹介します。


100均らくらくリフォームおすすめ箇所①玄関


玄関は雑貨などを飾りやすく、それらがインテリアのアクセントになるため、100均の雑貨も良く似合います。また、余計な日用品等も少ない場所になるので簡単に統一感が出せるでしょう。


ただし、来客時一番最初に目につく場所になるので出来るだけクオリティの高いものを選ぶのがおすすめです。木製のフォトスタンドや陶器の雑貨などは高級感や統一感を出しやすく初心者にもおすすめのアイテムです。


100均らくらくリフォームおすすめ箇所②キッチン


キッチンはインテリア以外でも調理器具やスポンジ、ブラシなど既に100円アイテムが活躍している方が多いのではないでしょうか。キッチン小物自体が100円ショップの得意分野ですから、取り扱う商品のクオリティも必然的に高いものが多いと言えるでしょう。


キッチンの100均リフォームでは収納かご類やフック、壁面のリメイクシートなどを使うのがおすすめです。特にリメイクシートはお手軽にガラッと雰囲気を変えることができます。


もし、賃貸で原状回復が必要な場合でも剥がせるシートなど多くの取り揃えがあるので安心です。近くのお店に取り揃えが無い場合でも、マスキングテープとの合わせ技などで固定している方が多くいます。


100均らくらくリフォーム事例


ここでは実際に行われたリフォーム事例をいくつかご紹介致します。真似したいアイデア、おしゃれなお部屋など是非参考にして取り入れてみてください。


100均らくらくリフォーム事例①突っ張り棒を利用した隙間活用術





https://www.instagram.com/p/B2aWQquAUU0/




キッチンやトイレには中途半端な隙間が出来がちです。そのようなデッドスペースも、つっぱり棒を利用することで有効活用が可能です。





つっぱり棒の上にBOXやファイルボックスを置き、下にはS字フックをかけてものが吊るせるようにします。隙間につっぱり棒を利用し、上下の空間を有効活用する方法は基本知識であり、応用もできるので是非覚えておいてください。




100均らくらくリフォーム事例②100均かごを活用しておしゃれに収納







100均ショップでは大小、素材も様々なかごが多く売っています。一見普通のかごも、活用次第でおしゃれなアイテムに早変わりします。種類豊富なので、サイズがバラバラで収納しにくいものも、1つにまとめてスッキリ&取り出しやすく収納しましょう。


同じアイテムのサイズ違いで揃えることにより、見た目もスッキリし統一感も出やすくなります。


100均らくらくリフォーム事例③100均S字フックで調理器具のチョイ掛けインテリア





https://www.instagram.com/p/BuoF4qFna40/



キッチンの壁にS字フックを利用して調理器具などの収納スペースが作れます。吊り下げ方によってはおしゃれで洗練されたキッチンを演出することができ、さらに調理スペースをスッキリと片付けることもできるので、まさに一石二鳥です。


100均でらくらくリフォームに挑戦してみよう!


100均アイテムを使ったアイデアリフォームで家全体を大変身させる人もいます。私には自信ないなという方も、ちょっとした工夫1つで気分転換させることができるのです。たった100円、まさに驚きのコストパフォーマンスです。


安くて簡単な100均リフォームですが、ポイントをつかんで自身のアイデアを生かせば、本格的なリフォームにも見劣りしない大変身が出来ることでしょう。